クラウドバンク口座開設マニュアル

まずは投資できないと始まりません

【これで勝ち組】トラストレンディングへの投資方法をキャプチャ画像で解説します

トラストレンディングへの投資方法

トラストレンディングも公共事業という硬度高めな案件を扱う事業者としてクリック合戦が激しくなってきたように感じています。

しかし、どんなに魅力的な案件でも申し込めなきゃ絵に描いた餅です!とくに初めてのSL会社で人気案件に申し込む際の失敗率と言ったら身にしみてますよね。

そこで今回初めてトラストレンディングへ投資する方のために、私が投資した時の様子をキャプチャ画像で記録しながら投資方法を解説させて頂こうかと思います。

事前にどんな工程を踏むのか分かっていれば、申込みスピードも格段にアップするでしょう。それに初回案件に漏れても…傾向さえ知っていれば楽に投資できるチャンスを得ることが出来ます。

そう、◯◯◯な傾向があるんですよ…(*´∀`*)フフッ

案件ページを開いて待つ

まずは、ログインしてから募集案件のページを開いて開始時間まで待ちましょう。トラストレンディングはデポジット無しなので、事前に入金しておかなくても申込みに参加できるのが良い点です。

入金を焦らなくて良いので、銀行休みの終末でも案件をじっくり見てから投資できるでしょう。

時間になったらリロード→スタート

はい!ここからが勝負です!!

時間になったらすぐにブラウザをリロードして下さい。開始時間を過ぎた後に再読込すると、上記ページの赤枠部分に「この案件に投資する」ボタンが出現します。

これを最速でクリック!

投資金額を入力

先のボタンを押すとこちらの画面に遷移します。

この画面でやることは2つ。

まず1つ目は投資金額の入力です。トラストレンディングは最低投資額が10万円なので、予めいくら投資するかを決めておくのが良いでしょう。なんならその金額をクリップボードにコピーしといて、入力欄にコピペ最速入力を行うのもライバルを引き離すのに役立つかもしれません。

書類2つをダウンロード

投資金額の入力を終えたら、赤枠にあるPDFファイルを2つダウンロードします。

ダウンロード完了すると「確認済」と変化するので、2つとも変わってから「次へ」ボタンをクリックしましょう。

ファンド名と金額確認して投資決定

そしていよいよラストの工程。ファンド名と投資金額を確認して間違いがないのなら「決定」ボタンをクリックします。

さて、投資は成功しているでしょうか…

投資申請完了!

無事投資申込み完了できました!お疲れ様です。

一応「マイページの投資履歴」を確認して下さい。こちらに申込んだファンドが記載されているのなら間違いなく申込み完了しています。

登録メールアドレスにも「受付完了」メールが届いているのでそちらを確認してもいいですね。

弾かれた時の画面…

…申込み途中で満額成立してしまった時の画面です。

かなしみですね 。゚(゚´Д`゚)゚。

期日までに投資金額を振込み書類を確認する

さて、ここまでで完了したのはあくまで「投資申込み」です。

この後はメール確認画面明示されていた期限までに申し込んだ金額を振り込まなければなりません。でないとせっかくの申込みがキャンセルとなってしまいます。

振込先はマイページトップに表示されていますのでそちらで確認しましょう。

振込完了すると、トラストレンディングから「出資手続きが完了しました」というメールが届きます。それにも記載があるように、マイページに「契約締結時交付書面」が配信されますので、それをファンド開始日までに確認して同意してください。

↑結構大切です (*´∀`*)ノ

まとめ

以上になりますが、トラストレンディングへの投資はこのような流れで行われます。

実は今回、「除染案件」への申込み中の動作をキャプチャしていたのですが、そのせいで余計な時間を食ってしまい最初の案件では投資失敗してしまいました。

しかしながらトラストレンディングでは、最初の案件が満額成立したあと、一時間以内に再び募集案件を出してくる傾向があるということを知っていました、私。

告知ゼロなんですがね(;´∀`)

今回はそれを狙って再チャレンジした結果、余裕を持って投資申込み成功しましたので、これをご覧になって下さった方も、最初案件で弾かれても諦めないで次の募集が行われるまで少し待ってみるのもオススメです。

意外と知られてないので、2番目の方がゆとりをもって投資可能かもv(。・ω・。)ィェィ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です