【2018】ソーシャルレンディングお得キャンペーン情報

【最新版】トラストレンディングの口座開設方法を徹底解説します

トラストレンディングの口座開設方法

初めてのジャンルで初めての投資家登録、なんていう状況でしたら登録作業に不安を抱くことも仕方ないです。私も、もし落とされたらどうしよう、なんて考えたりしてました(笑)

そこで今回はこれからトラストレンディングに投資をしていきたいという方のために、口座開設手順を1から10までキャプチャ画像を交えて解説していこうと思います。

適合性については触れることは出来ませんが、事前に開設の流れを把握していたほうがスムーズですよね。

それでは口座開設レクチャーすたーとです!ヽ(*´∇`)ノ

投資家登録申請

  • 手順1
    準備するもの
     

    まず最初に投資家登録申請を行います。一般サイトで例えると会員登録みたいなものですね。この段階で必要なものは「メールアドレス」のみです。

     

    投資家登録申請

     

    御自分が使いやすいものを用意できたら、トップページの「新規会員登録」をクリックし申請画面へと移動します。

  • 手順2
    情報を入力して確認する
     

    投資家登録申請2

     

    ちょっと縮めて見にくいですが、こちらが投資家登録申請の入力画面になります。

     

    入力内容

    メールアドレス、パスワード、秘密の質問、メルマガ登録、個人情報

     

    これらを記述したら「確認」をクリックして下さい。

     

    確認

     

    問題なく入力できていればこちらの確認画面へ移動します。内容を確認してから右下の「決定」をクリックして下さい。

  • 手順3
    メールを確認する
     

    メールを確認する

     

    ここまでで、会員登録は完了し登録メルアドへ確認メールが送られることになります。

    このメールにはログインに必要な「8桁の数字からなるログインID」が記載されているので必ずチェックしましょう。

続いて、このログインIDと共にとパスワードを使って個人情報を登録する流れになります。

個人情報と本人確認書類

  • 手順1
    準備するもの
     

    それではここから一気に3ステップ目の本人確認まで登録していくことになります。

     

    本人確認書類

    運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、印鑑証明、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書

    本人確認書類は上記から1点必要です。

     

    銀行口座確認

    預金通帳かキャッシュカード、ネット銀行は口座情報が分かるスクリーンショット

    払い戻し先の銀行口座を確認するために1点必要になります。

     

    マイナンバー確認

    マイナンバーカード、マイナンバーの通知カード、マイナンバー記載の住民票

    こちらも上記から1点必要となります。

    これらを画像で準備してから、個人情報の登録作業へと進むとスムーズです。

  • 手順2
    ログインして規約に同意する
     

    規約に同意する

     

    投資家登録申請後に初めてログインするとこの画面が表示されます。5つのPDFファイルをダウンロードし確認してから同意する必要があります。

     

    規約確認

     

    PDFを確認するとこちらのように青色に変化しますので、この状態で下の「同意する」ボタンをクリックして下さい。

  • 手順3
    お客様情報の入力
     

    お客様情報の入力

     

    お客様の基本情報

    氏名、性別、生年月日(和暦西暦返還はこちら)、住所、電話番号、住居の状況、家族構成

    ご自身の基本情報を入力します。

     

    ご職業・勤務先情報

    職業、勤務先、年収、勤務先住所と電話番号

    年収が低すぎると恐らく適合性が足りないと判断されるかもしれません。

     

    お取引口座情報

    金融機関の情報

    配当金などの払い戻し先の銀行口座を登録します。先に用意した画像の口座を登録して下さい。

  • 手順4
    適合性確認
     

    適合性確認

     

    投資経験

    株式、債権、投資信託、ファンド等、商品先物、FX

    上記の投資経験について質問されます。正直に入力しましょう。

     

    投資について

    投資の目的、金融資産、所有不動産、投資資金の正確、資産運用に関する感心、資産運用の方針、希望運用期間、取引開始のきっかけ

    上記の内容について答えることになります。金融資産や投資資金の性格に無理があると投資家登録は難しいのでは?と私は推測しています。あくまで正直に答えましょう、嘘はいけませんよ。

    全部入力したら「確認」をクリックして下さい。

    入力内容の確認

    これで間違いがなければ「決定」ボタンをクリックします

  • 手順5
    本人確認書類の提出

    本人確認書類の提出

    投資家としての情報を入力し終えたら、こちらの画面に案内されます。要約すると、

    本人確認書類と口座確認書類とマイナンバーをメールに添付して送って下さい、添付用のメールはこれから送ります

    といったことになります。紺色の「画像添付用メールを送信」をクリックします。

     

    本人確認書類の提出メール添付

    クリックすると添付用メールを送信した旨を伝えられます。メールボックスを開くと「【Trust Lending】本人確認書類・口座確認書類ご提出のお願い(このメールに添付してください)」という題名のメールが送られているのが確認できると思います。

    このメールに先に用意しておいた画像3点を添付して返信すればOKです。

  • 手順6
    審査後「認証キー」が送付されます

    認証キー

    先のメールへ本人確認書類等を添付し送信し終えたら、トラストレンディングでの審査が始まります。これを無事通過しますと登録住所宛に書留郵便等で「認証キー」が送付される仕組みです。

    この認証キーが届いたら、再度トラストレンディングへログインしキーを入力することで全ての登録作業が完了する運びになります。

これで晴れてトラストレンディングの募集案件へ申込み可能になります!

まとめ

口座開設作業お疲れ様でした (*´∀`*)ノ

ソーシャルレンディング関連の登録作業は、確認書類の画像を用意するのが面倒くさいんですが、メンドクサイのでこの際他の事業者へもまとめて登録しておくと手間が省けます。(単純作業は一気に済ましたほうが効率良いです)

さてこれで募集が開始されれば何時でも申込みを行える状態になりました。トラストレンディングは申込んでから金額を振り込むのでエントリーしやすいと思います。

案件の申込み方法は下記ページを参考にしてください。知っておくとちょっとオトクなノウハウなんかも紹介しています。

トラストレンディングへの投資方法 【これで勝ち組】トラストレンディングへの投資方法をキャプチャ画像で解説します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です