TATERU口座開設方法を解説してますー

上場企業の安心感

オーナーズブックの評判・業績評価・投資情報まとめ

オーナーズブック

このページでは随時オーナーズブックに関係する情報をまとめています

上場企業が運営する安心のソーシャルレンディングサービスで、ファンド募集がされるとすぐに満額成立してしまう人気ぶりです。募集件数と募集金額が少ないのが玉にキズですが、全案件担保設定されており安心感があるのでしょう。

オーナーズブックに投資するならまずは、クリック合戦に勝たねばなりません。

オーナーズブックの評判・投資情報

貸付け型ファンドについて

  • 不動産投資入門として安全に投資に慣れてもらうために設計されている
  • 貸付型でオーナーズブックは利益を出そうとしていない
  • 募集ファンドはかなり厳選されたものである(50候補中1件が募集案件になる)
  • 貸倒れ&延滞なし(2018/4)
  • 金利は5%前後

貸付型ファンドを募集することでオーナーズブックは利益を上げようと考えておらず、より投資家保護を充実させ普段経験することが難しい不動産投資への入門として慣れてもらうために設計している。不動産投資に慣れその魅力などが性に合う方は後述のエクイティ型ファンドへステップアップしてもらう、というのがクラウドファンディングとしての計画のようです。

オーナーズブックセミナー勉強になった!エクイティ情報も少し聞けた!オーナーズブックセミナーレポート

エクイティ型ファンドについて

  • 現在調整中
  • キャピタル社と共同出資になる線が濃厚

4月中旬より エクイティ型「貸付」ではなく「出資」すること。 事業資金の調達手段は、 シニア... のファンドが募集されるはずではあったが延期となっている。

参考 エクイティ投資型商品の提供開始時期延期に関するお知らせオーナーズブック

金利水準や募集時期などはまだ不明ですが、エクイティ型ファンドはオーナーズブックにとってのエグジットとして設定されており、親会社ロードスターキャピタルと共同出資する線が濃厚とのことです。(セミナー情報)

サイト&アプリが優秀

こちらはWebサイトスマホアプリにて募集展開されていますが、個人的にそれらに盛り込まれた内容が秀逸だと感じています。物件説明が直感的でわかりやすく、配当金スケジュールなどもモチベーションを上げますし、 LTVLoan to Value(ローン・トゥ・バリュー)の略称。不動産など価格が分か...リスク分析も見やすく分かりやすいです。

また投資申込みすると、申込んだ人同士で意見交換ができるSNS機能なんかもあります。

こういったユーザビリティ高める姿勢からも安心感を感じることが出来ますね。

人気案件で投資できないという方は下記ページを参考にして下さい。キャプチャでS通明しながら投資申込みのポイントなんかをレクチャーしています。

オーナズブックへ投資できない方オーナズブックへ投資できない方へ!投資の仕方・申込み方法をキャプチャで説明します

スポンサークレジットの評価方法

グリーン=ほぼ上場企業(またはそれに比類する開示情報の信頼性を持つ企業)

イエロー=3年以上営業している不動産会社

レッド=3年未満の不動産会社

基本的な評価方法は上述の通りであるが、上場企業で持株会社などの場合、意図的に決算マイナスにしているなどの要素があるとグリーンからイエローに評価が落ちる。

評価額・担保について

OwnersBook評価額は自社不動産鑑定士による自社評価外部専門家に査定してもらってから出している金額のため客観性を持っている。

全案件担保付き。 メザニンローン別名:劣後ローン。ソーシャルレンディングによる融資は基本的にこの... が多いようですがそれでも LTV80%程度なのが人気の理由の一つなのでしょう。

募集金額の半分以上はキャピタル社向け?

2016/12 2017/12
A.匿名組合出資預り金 7億5,800万円 29億8,900万円
B.営業貸付金 2億3,500万円 11億6,700万円
キャピタル社向け?(A-B) 5億2,300万円 18億2,200万円

出資預り金と貸付金の差額について、キャピタル社向けに使用されているのではないかと以前推測していましたが、それは無いとのお返事を直接頂きました。

明確な回答は頂けませんでしたが、この差額はデポジット預り金も含まれているのかもしれません。

手数料について

参考 オーナーズブックの2017年12月期決算が発表されました!投資初心者の勉強ノート
2016/12 2017/12
A.売上高 700万円 6,500万円
B.営業貸付金 2億3,500万円 11億6,700万円
運用手数料率(A/B) 2.97% 5.56%

上記ページでこのように解説されていましたが、売上高が貸付による金利収入のみでは無いかもしれませんので手数料率はこれより低くなるかもしれません。

というのも、ソシャレン会社の事業収入には 運用手数料営業者報酬とも呼ばれるソーシャルレンディング会社の収益となる料金...融資実行手数料ソシャレン会社が借り手に融資する際に請求する手数料。融資事務手数... もあるからです。融資実行時手数料は0〜4%の範囲が殆どでありますが、数値は投資家に提出される書類には明記されませんので判断が難しいところでもあります。

また手数料にこの融資実行手数料が含まれている場合もあります。その場合、投資家の利ざやを侵食しているというより、借り手から徴収していることになるので、やはり一概に貸付金利内の手数料金利が高いとは言えないかもしれませんね。

2018/4/26追記

セミナーで聞き及んだ情報によりますと、貸付け型ファンドの運用手数料は0%!融資実行手数料は2%を上限に借り手から頂いているとのことです。

オーナーズブックの業績等

企業情報

社名 ロードスターキャピタル株式会社
サービス名 OwnersBook公式サイト
東証マザーズ 3482
所在地 東京都中央区銀座2丁目6番16号 ゼニア銀座ビル6F
代表番号 TEL:03-5549-2637
創立 2012年3月14日
役員構成 代表取締役社長  岩野 達志
代表取締役副社長 森田 泰弘
取締役      中川 由紀子
取締役      貝塚 浩康
登録免許 第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2660号
宅地建物取引業 東京都知事(2)第94272号
総合不動産投資顧問業 国土交通大臣 総合 – 第147号
グループ会社 ロードスターファンディング株式会社
貸金業登録番号 東京都知事(1)第31574号

マザーズ上場企業であるので監査などを経た信頼感の高い情報を提出してくれる。オーナーズブックは親会社ロードスターキャピタルが不動産業、ロードスターファイナンスが貸金業を行っている。

第二種免許貸金業免許の2つを持っている会社は強く現在のソシャレン界上位会社はみんなこの2つの免許を備えています。(グリーンインフラレンディング以外)

財務・業績情報

▼ロードスターキャピタル単体(親)

2015/12 2016/12 2017/12
資本金 4億9,900万円 5億4,900万円 13億3,000万円
営業収益 29億8,800万円
46億5,200万円 87億2,900万円
当期純利益 4億4,000万円 4億6,600万円 7億6,700万円
利益剰余金 11億1,100万円(連) 11億1,100万円(連) 19億500万円(連)
匿名組合出資預り金 7億5,800万円(連) 29億8,900万円(連)
営業貸付金 2億3,500万円(連) 11億6,700万円(連)
自己資本比率 26.71%
15.62%
22.93%

不動産投資業賃貸業を行う親会社。絶好調な業績。増資により自己資本比率も伸びている。

▼ロードスターファイナンス(子)

2015/12 2016/12 2017/12
営業収益 400万円
700万円 6,500万円
当期純利益 200万円 200万円 2,700万円
成立ローン総額 2億8,600万円 10億3,100万円
36億5,200万円
投資家数 443人 1,758人 7,635人

100%子会社であり貸付業務を行う。実質この会社がオーナーズブックサービスである。一応業績を記載しているが、この会社はキャピタルのための資金調達係なので単体の業績推移にはあまり意味がないと言える。…とは言っても利益伸びてるので良い材料です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です