クラウドバンク「旅行ギフト10万円キャンペーン」実施中

トラストレンディング次世代 IoT 公共インフラ案件についての考察・推測

次世代 IoT 公共インフラ案件

こんにちは、matsu(@matsu_sl)です。

最近トラストレンディングの案件化スピードが早くなってきた感じがします。

営業者報酬もサービス期間を終え、防御力も経営布陣によりMAXになったのでソシャレン本格始動!といったところでしょうか。

今回はメルマガで告知された「Iot公共インフラ案件」について色々調べたことを共有できればと思います。

ちなみに募集開始は7月21日(土)の午前10時からです。SBIを連想させますが、土曜日の10時ってことなので投資家のこと配慮してる感じがあります。

それではかる~く見ていきましょう。

ファンド概要

案件名 IoT公共インフラ(2018年7月21日10時より募集開始)
募集者 トラストレンディング
募集金額 300,000,000円
運用期間ファンドを運用する期間のこと。または貸付を行う期間のことを指す。... More 18ヶ月
年利 11%
営業者報酬 4%
担保担保についてまとめたページへ移動します。 ゲートウェイ基地局(ハードウェア機器)
投資額 10万円

通信用のハードウェアを設置する費用を捻出するための募集案件です。

ファンド評価

営業者報酬4%

想定利回りが11%ですから、貸付としてはMAXの15%案件になります。これまで1%程度の営業者報酬に押さえていたトラストレンディングですが、いよいよサービス期間を終了しきっちりと報酬を獲得しようって感じでしょうか。

個人的には2%〜4%程度なら適切ではないかと思っています。トラストレンディングは本業もありますが、ぜひSL事業でもコンスタントに利益を発生させ安定した経営に注力してもらいたいです。

トラストレンディングで借りるのは急いで実証実験を行うため

実証実験ではガスメーターの検針高齢者のみまもり河川の監視など様々なテーマの検証が予定されており、 参画企業の中には商用サービス段階で本借入人との協業を予定している企業が複数社あり ます。このようにビジネスの展望が良好であることも追い風となり、現状、本借入人としては実証実験のスタートが急務となっております。

他の借入先がなかったのか?わざわざ15%という高金利で借りる必要性はあるのか?など検証したいポイントはありますが、シニアに対するメザニンローンによる補完といった位置づけなら無理はないかもしれません。

債務者としては秘匿性を保ちながら高額借入出来る点にもメリットがあったのでしょう。

借入企業は「センスウェイ株式会社」かな(推測)

「LoRaWANTM」(*)のサービス普及とビジネス拡大に注力 しており、同通信規格の仕様策定と活用促進を担う世界規模の団体にも加盟している企業です。

IT系インフラ企業でLoRaWANTMの団体にも加盟している企業、がヒント。

この通信規格の団体は

であると思われ、

参考 トップページセンスウェイ株式会社

を確認すると、フッターにマークが貼ってありますね。

センスウェイ株式会社

確率はかなり高いんじゃないでしょうか。

こちらの企業については日経にも掲載されていました。

参考 省電力広域のIoT通信、センスウェイが全国2万局へ 日経

2018年度末までに2万の基地局を設置する予定で、総投資額は30億円。

となると今回トラストレンディングからの融資は10分の一ということになります。メザニンとしては無理のない割合じゃないでしょうか。

恐らくすでに借り入れている資金の返済にも一部使われると思われます。

JOCゴールドパートナーと提携予定

ファンド説明には

  • 次世代燃料給付インフラ事業
  • 灯油ポリタンクの灯油残量の知見
  • 全国約10,000店舗のサービスステーションで連動
  • 商品、製品、物品等の配送・移動状況がどこでも把握可能

このような事業を行う企業であり、2020年東京オリンピックのJOCゴールドパートナーである大手企業と提携する予定となっています。

JOCのHPを確認してみると

JOCゴールドパートナー

こんなん ENEOSで決まり ですね(*´∀`*)ノ

ENEOS

上記ページでもSS数10,000店と記載しているので間違いなさそうです。

実際には運用会社のJXTGエネルギーとの提携になるのでしょう。

総合評価

金利
(5.0)
担保担保についてまとめたページへ移動します。
(2.0)
スキーム仕組み、構成、計画の意。ソーシャルレンディングでは融資の仕組みを... More
(3.5)
事業者
(4.0)
総合評価
(3.5)

今回は10万円投資予定です。18ヶ月という投資期間がちょっと嫌で、なおかつ現在定めている予算を達成しているのでしばらく追加投資はしない予定だったのですが、先日の「豪雨災害支援プロジェクト」へ参加するために最低投資金額を投資したいと思います。

トラストレンディングで豪雨災害支援プログラム開始 トラストレンディングで豪雨災害支援プログラム開始!個人的にすごく嬉しい

匿名化が解消されれば、比較的ヒント多めに出して案件募集してくれてたトラストレンディング謎解きミッションも終わってしまうのか‥

いいことなんですが、ちょっとさみしい気持ちもあります。

あ、でも、過去の案件の答え合わせして欲しい(笑)

トラストレンディング 怪しいけど心強い!トラストレンディングの評判・業績評価・投資情報まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です