クラウドバンク「旅行ギフト10万円キャンペーン」実施中

WealthNavi手数料高い!という方に手数料が20%OFFになる方法を教えます、長期割よりも安いのです

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

数あるロボアドバイザーの中でも、そのパフォーマンスに定評があるWealthNaviですが、唯一の欠点とされるのが年間1%という割高な手数料

割高といってもきちんとそれ以上のパフォーマンスを出してくれれば文句はありませんが、その他の金融商品とどうしても比較してしまうので、手数料が高いというイメージが常に付いて回るのでしょう。

しかし、高いと言われている手数料ですが、それが20%OFFの0.8%になるとしたらどうでしょう?

方法は限定されるのですが、検討して見る価値は十分にあると思われます。

WealthNavi for 住信SBIネット銀行の利用が大前提

プレミアムサービスを登録すると手数料が20%OFF!

参考 プレミアムサービス住信SBIネット銀行

ご存じない方のために軽く説明しておくと、WealthNaviには本家OEMみたいな派生があります。どちらもパフォーマンスには差はないですが、WealthNaviでは1個人1口座が原則ですので、本家で口座作った方は派生先では口座作れないので注意してください。

今回の節約術は、住信SBI銀行で提供されている「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」と同銀行が最近スタートした新サービス「プレミアムサービス」を併用することを前提としています。

このプレミアムサービスは月額サービスで様々なメリットを提供してくれますが、その一つに「ロボアドバイザー投資の手数料20%OFF」という嬉しい項目があるのです。

割引分は「スマプロポイント」で還元!現金に等価交換可能

スマプロポイント

実際には1%が0.8%で決済される訳ではなく、1%で決済されてから割引分を住信SBIのオリジナルポイントである「スマプロポイント」で還元されるようです。

ポイントバックって現金交換は当たり前だけど、交換比率がかたよってるんじゃないの?と不安に思う方もいらっしゃるでしょうが、スマプロポイントの交換レートは1ポイント=1円なので安心ですよね。

500ポイント以上で100ポイント単位という制限は付きますが、交換したら翌々日に住信SBIの銀行口座へ反映されるので手間はかからなそうです。

損益分岐点は324万円以上の投資

プレミアムサービスは月額540円(税込)年間6,480円の費用が発生します。

つまり手数料20%の値引き分がこの金額を上回る投資金額が損益分岐点になります。その投資金額は単純計算で324万円と試算されます。

¥3,240,000 ✕ 0.01 ✕ 0.2 = ¥6,480

324万円だと手数料1%で3万2,400円、その20%が6,480円となりプレミアムサービス年額を相殺できる形になりますね。

324万円、大金ですが長期積立なら遅かれ早かれ到達する金額です。

しかし、次に上げるメリットに月額いくらかの恩恵を感じることが出来れば、損益分岐になる金額はさらに下がると感じられるのではないでしょうか。

その他メリット:日経DeepOceanが使える

財務分析

参考 日経Deep Ocean日経

matsu

AI秘書!?専属アドバイザー??

これワクワクします!

実際使ってないので程度はわかりませんが、日経のコンテンツをベースにしている人工知能(AI)を活用した金融・経済分野の情報提供サービスであり、質問事項を投げかけるとアドバイスが返ってくるのだそうです。

将来的には「検索」も専属のAIが代行し「答え」が直接手に入るようになるんでしょうね。

使用例には「東京オリンピックに関連する銘柄は?」という質問に「銘柄名を自然言語で回答」という例が乗っています。

これで予測とかも立てられると自問自答の戦略会議も捗りそう。

その他メリット:100万円超えで振込7回無料

振込7回無料

そもそも私はソーシャルレンディングの振込手数料を節約するために住信SBI銀行を利用しており、WEarthNaviもその振込無料回数を安定させる目的で利用を開始した経緯があります。

振込&出金手数料を節約 ソーシャルレンディングで振込&出金手数料を比較してわかった節約方法

【スマートプログラム規定】
ロボアドバイザー100万円以上でランク3
↓↓↓
振込手数料7回無料

上記を達成できればそれで満足だったんですが、ここに来て思わぬ副産物を得られることになったのは喜ばしいことですv(。・ω・。)ィェィ♪

あとは積立てるのみ。

WealthNavi本家なら長期割引を目指すべし

WearthNavi本家でも割引制度を設けており、200万円以上の投資金額なら2年半で手数料が0.9%50万円以上なら5年で手数料0.9%となります。

半年ごとに0,01%ぐらい値引きされていく形なので、最大に達するまでにも恩恵は受けられますが、住信に比べると魅力に欠けるというのが正直な感想になります(;´Д`)

あ、いや投資金額によって判断するべきか。

まとめ

ということでWealthNaviで300万円以上投資するなら住信SBI銀行がお得です。

投資金額が大きくなるほど割引額も大きくなりますが、本家の長期割引と比較すると大体600万円超えた辺りから割引額的にも有利になるでしょう。

ソーシャルレンディングするにも月7回振込手数料が無料というのはアドバンテージが高く、またロボアドバイザー投資は長期キャピタル投資になるのでソーシャルレンディング投資などその他を補完してくれる存在となるでしょう。

300万円以下であったり、積立てで投資額を加算していかないのなら本家で長期割を狙うことを検討すると良いのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です