【8月末まで】クオカード3,000円分プレゼント

【2/18週】リピート系FX「トライオートFX & ループイフダン」週次報告!米ドル円111円突破っ…しないんかい

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

今週までのリピート系FXの運用報告をしたいと思います。

今週のドル円は一言で言うと気持ち悪い。

豪ドル円も今度こそ終わりだろって思ったら復活してくる…

それではトライオートFXから見ていきましょう。

トライオートFX

サブ抜きコアレンジャー AUD/NZD・1000通貨

トライオートFX トライオートFX「AUD/NZD」サブ抜きコアレンジャーで運用開始します

こちらの設定については上記ページに記載していますので良かったら見てみてください。

今週 累計(12/3~)
決済回数 6回 49回
取引損益 2,116円 15,247円
含み損益 -7,181円
スワップ -379円
予想月利(決済後) 3.57%(1.80%)
投入資金 160,000円
運用日数 81日

16万円の資金をベースに利回り計算すると、月利3.57%含み損等も決済した場合月利1.80%といった感じになりました。

3ヶ月弱の成績としては上々な結果になったと思います。特に含み損をすべて精算しても月利1.8%、年利ベースで20%超えというのは嬉しい限りです。

後日整理しますが、想定レンジも昨今の状況に合わせて狭く調整し、さらによく通過する値幅の注文は2,000通貨に増強しました。(その分全体のty

下に向かう分には自分的には許容範囲なのでOKです。

というのも、豪ドル:NZドル=1:1、という強そうなサポートラインがあるからですね。オーストラリアとニュージランドなんてほぼ同じ国なんで、通貨も等価で問題ないと思いますし、歴史的にもマイナスを記録していないので、下落方向では損切りしません。

レンジも1月頭に下に幅広げたので、今のところは思惑通りに進んでいると思います。

ループイフダン

豪ドル円B40 「安号」・1000通貨

今週 12/6~累計
決済回数 0回 3回
取引損益 0円 1,234円
含み損益 -7,650円
スワップ 833円
予想月利(決済後) 1.20%(-5.44%)
投入資金 40,000円
運用日数 78日

今週は中国から「オーストラリアから石炭輸入しないある」って言われて急落。

さすがに3回目の瞬発的な下落でしたのでトドメかなって思いましたが、なんだかんだでまた78円後半に忍び寄ってきています。

レンジにしても毎回材料が出て下げているので、なかなか上に狙っていけない感じです。

米ドル円B100 ・10,000通貨

今週 2/4~累計
決済回数 2回 4回
取引損益 862円 10,438円
含み損益
スワップ
予想月利(決済後) 20.82%
投入資金 89,700円
運用日数 17日

いよいよ111円突破するのか、地合いも整いもはや突破するしかないような感じでしたが結局突破せず、110円中〜後半をウロウロしている感じで今週を終えました。

この感じが気持ち悪く、崩れたら110円も侵食されるかもしれない、それなら111円を突破したり75日線での反応を見てから再エントリーしたいと考え、現在のポジションを総決済しました。

結果は17日運用で104pipゲットです。

ほぼ裁量なので算出する意味はないですが、月利にすれば20%って感じですね。

通貨量を1万に増やしての初戦でしたがなんとかプラスで良かった。

負けないトレードをまずは心がけて、負けてもダメージの少ない運用スタイルを身に着けて行きたいと思います。

現在の総ポジションと口座状況

現在は豪ドルのみ。これどうしよう。。。

運用通貨ペアごとにセーフティ設定できれば助かるんですが、現状は口座単位なので、自分の運用方法では自動損切りラインを設定しづらいのが悩み。

ループイフダン自体は、シンプルなので裁量で入って利確しながら追尾していってくれるので、下手に迷うこと無く利益を積み重ねていってくれるので使いやすいんですけど、防御力に不安をいだいてしまいますね。

もちろんポジション数を最小限に押さえて運用しているのである程度は大丈夫だと思いますが。

今週のまとめ

現在はトライオートFXはほったらかしですが、ループイフダンは半分裁量で運用する予定。

米ドル円の今後1〜2ヶ月の予想 【仮説作りの練習】米ドル円の今後1〜2ヶ月の予想、基本は下降路線で見ています

今週はユーロドル売ろうって意気込んでましたが実現できず。

ループイフダンで狙うには、レンジが狭すぎて発動できませんでした。

激しく値動きあってよかったんですがね、こういうときは値幅の狭いループイフダンを稼働させてみようかな、2ポジぐらいで。

でもスプレッドが広いから、法人の裁量用FX口座作ってみるのも良さそうですね。

ループイフダンは完全ほったらかしではなくレンジを想定してレンジ内の動きに付いて行かせつつ、逆方向レンジブレイクや反対シグナル出現で全て終了!といった形での運用を目指しています。

これだと含み損も最小限で証拠金も節約できてリスクも最大限抑えることができると信じているからです。

なんか方向決めてスーパーボウルぶん投げるような感覚ですね!

ちなみに2018年上半期のループイフダン利用者の内、約80%の人の資産増えたとのこと!

資産増加だから含み損も決済しての状況なんでしょう。

デモ口座もずっと使えるので、気になってしまった方はすぐ行動だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です