【12/3更新】ソシャレンお得キャンペーン情報

トライオートFX「AUD/NZD」サブ抜きコアレンジャーで運用開始します

トライオートFX

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

口座開設も完了し、少しずつ勉強も進んできましたので、自分で調整したプログラムをスタートさせることにしました。

自動売買の本番環境は初めてなので「用意されているプログラム」を可動させることも考えましたが、そういった流れはループイフダンでやりたいと思います。

トライオートFXはいじりまくれるので、せっかくなら最初からそうしてみるのもいいかなって(・∀・)

サブ抜きコアレンジャーAUD/NZDの設定

サブレンジ抜きコアレンジャーAUD/NZDの設定

通貨量 1,000通貨
レンジ 1.0485 ~ 1.1005 (520pips)
本数 16本
利確幅 40pips
カウンター -40pips 40pips
損切り 0.9999 1.159

自動売買セレクトで設定できる「コアレンジャーAUD/NZD」の設定を基本に、

1.サブレンジ設定を省いて

2.利確&カウンターを40pipsに変更

これにより

1.本数少なく出来るからリスク減&資金節約

2.チャートがコアレンジ帯に収束してきているから収益率も良い

というメリットを得られると考えて設定を調節してみました。

トラップ幅が小数点含んでしまったので、次からはぴっちり揃えたいと思います。

バックテストの結果

12ヶ月でバックテストを実施!上記のような結果になりました。元祖よりも資金目安が少なくて済むので収益率が向上しています。

チャートが収束してきているので、直近1ヶ月でバックテストを行ってみた結果が上記になります。収益率(月利)3.37%と12ヶ月テストよりは落ちていますが、直近のシミュなのでこちらの方が現実味があるように思えます。

ひとまず、12ヶ月と1ヶ月ともに年利換算で40%を超える結果が出ましたので良しとしました。

投資プラン

この投資は10万円失うリスクを背負ったプラン

一定レンジ内での両建て投資ですので、一方向のみ損切りが発生します。

損切り時は逆方向の利確益も当然ありますが、それを計算に入れず「-13,260pips = 約10万円」となる予定です。

ですので、今回の1,000通貨投資は最大10万円失うリスクを背負ってのエントリーとなります。

そのリスクに対して得られるリターンは、

3ヶ月:約1万6千円、6ヶ月:3万3千円、9ヶ月:約5万円、12ヶ月:6万6千円

といった感じになります。ただし全てバックテストを基準に計画しているので、当然確約されているものではなく、あくまで期待する金額といったかんじですね。

3ヶ月経過でイグジットのタイミングを見計らいたい

AUD/NZDの月足チャートになります。

これまで見事なレンジ相場を築いてきましたが、オレンジ線のように徐々に収束している傾向が見て取れます。

ざっくばらんですが、これを目安に「後3ヶ月程度はレンジが続くだろう」と考えたので、エントリーして3ヶ月後からイグジットの機会を伺っていこうと思っています。

基本は損益判断になりますが、損失が出ていても雰囲気が悪いなら撤退する予定です。

グリーン線が今回仕掛けているレンジ上下端になりますが、この付近を40pipsぐらいで行ったり来たりして欲しい(*´ω`*)

さらにレッド線損切りラインの上下端ですが、これもボリンジャーバンド3σの外側に設定出来ているので、さすがに3ヶ月で3σ突っ切ってくる可能性は低いと考えています。

ただしAUD/NZDコアレンジャーの場合、下レンジは最低値が近いため損切りはしません。上レンジを抜けた時は損切り、またはその前に稼動を停止させたいと考えています。

初めてのトライオートFX!

シミュレーターで色々試していたんですが、

これが面白すぎて実際の投資を忘れてしまいそうになりました(笑)

今回は初めてのトライオートFXということで、まず、

・自分が背負うリスクを確認

・エントリー前にイグジット方針を決めておく

ということに重点を置くことに気をつけました。

ループイフダンもシンプルで良いですが、トライオートFXのカスタマイズ性は癖になりそうです(・∀・)

私のように色々イジらないでも、オリジナルのコアレンジャーならワンタッチで可動できるので初心者でも手間要らずです。(収益率も過去12ヶ月30%ぐらい超えてます)

これから勉強していく必要がありますが、きちんとリスクを明確にして取り組めば納得のいく投資活動になってくれるのではと期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です