【GEKIATSU】Amazonギフト券500円分プレゼント!

【2019.3.8】NZD/USDトレードデータ【3/13 +45.4pipsで決済】

nzdusd

2019年3月8日、通貨ペア:NZD/USDの取引記録を記します。

現在のステータス:運用終了:3/13 +45.4pips

エントリーデータ

方向性 日足、三角ペナントの下辺から上辺を狙うロングトレード
目標ライン 0.685 ~ 余裕が出来たらトレーリングしていく
損切りライン エントリー根拠となった3/8安値直下の0.6748
通貨ペア NZD/USD
エントリー価格 0.67995
ロット数 1,000通貨
損切り時の損失額 -51.5pips → 3/11修正 +5pips
想定ペイオフレシオ 1.57 = 81.2pips / 51.5pips → 3/11修正 勝ち確!

三角レンジ内の順張りトレードで、あわよくばペナントをブレイクしていくことを期待。200日線(青緑)がサポった感じも心強い。損切り51.5pipsに対してそれ以上を十分狙っていけると考えています。

21日平均線(オレンジ)を超えて伸びが悪かったらイグジットを考えますが、基本的には上辺にぶつかるかを見極めたい。

3/11途中経過

21日線を強く更新していったので、損切りラインを0.68に引き上げ

平均線割るような弱い流れは期待していないので、損切りされたら利益少ないけど勝ち確定トレードなので見守りやすい

3/13途中経過

損切りラインを0.6845に引き上げ

ペナント上辺タッチまで後一歩で失速。直近安値を下回る動きなら決済。

イグジットデータ

運用期間ファンドを運用する期間のこと。または貸付を行う期間のことを指す。... More 4日
イグジット価格 0.68449
獲得pips 45.4
決済損益 499円

損切りラインは根拠足の下ではなく根拠足の1/3ぐらいに設定した方がリスクリワードも改善されて良いと感じる。

そもそも根拠を2/3も否定されればタイミングなどが間違ったと言って問題ないと思うので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です