【12/3更新】ソシャレンお得キャンペーン情報

【DEMO】初めてのループイフダンで相場逆行してもプラスを見込めたようです

初めてのループイフダンで

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

さてさて、新しい投資としてループイフダンによるFX自動売買を始めようと勉強中なのですが、8月初頭から20日程度運用した結果をご紹介したいと思います。

ほんとーに、通貨ペアも適当で値幅も考えなく決めたのですが、ポジション取りによる損切りさえきちんと理解しておけば、思惑と逆行した相場においてもプラスになっていたという嬉しい結果がとなりました。

今回選んだ通貨ペアとポジションとか

3通貨ペアを可動させましたが、全てロングポジションです。緑の矢印のところで買って、ピンク矢印で売ったことになってます。

ちなみに8月16日当たりで試しに新規買い付けを停止して経過を観察してみました。

まずUSD/JPY

ドル円

うーん、デモとは言え自分のセンスが恐ろしい。なぜ逆行するのか?w

15銭値動きあるたびに売買繰り返すシステムだったので、円高に触れた時の「買い!買い!買い!」の連打が心臓に悪かったです(^_^;)

しかしながら26日時点で残っているポジションは1つだけなので、緑で買って仕入れたポジションはほとんど売りさばけたことになります。

続いて色気を出してNZD・JPY

NZD

続いて人生で全く接点のないニュージーランドドルをチョイスしています。

まじ逆神とも言えるセンスですな。

でも26日時点では5ポジションのみ残っていて損益も−2000円程度なので、傷はそんなに深くないです。

16日時点で買いをストップしていなければ、こんな急斜面にロング(買い)で入っても含み損相殺するぐらいにはなってたんじゃないだろうか。

色気を通り越して狂気AUD/USD

AUD

人生でオーストラリアとアメリカを同時に意識したことなんてロストかなんかの海外ドラマ見た時以来ですよ。損切り概念を理解していなかったので、だだ下がりの時に発動しちゃったけど、10ちょっとポジションで損切り設定するのはおかしいので、これさえなければ完璧だった。

こんなかなしい逆行相場でもレンジで小まめに利確することで利益が出ていくんですね。途中で買いを中止しなければもっと儲かってたのか。

損切りさえ理解しといたらきちんとプラスになっていた

デモ口座は300万円からスタートでき、現時点で決済すると6千円ほどマイナスって感じになります。しかし何度も言うように損切りを理解していなくて超適当にやっており、後から検証するとアイネット証券が勧めるやり方で設定さえしておけば、それらは発動しなかったようです。(でももう少し含み損は多くなる)

で肝心の損切り総額が、-16,798円

つまり最低ロットで回して相場が逆行しても20日で1万円儲かっていた

ということになりますな。

実際には手数料も発生するのでもう少し利幅が狭くなりますが、逆行相場でも稼げたという事実が嬉しいです。

ループイフダンの最低ロットは1,000通貨なので、スタンダードな1万通貨でやってたら、不利な状態でもソシャレン上回ってたっていう事実が重い(;´Д`) 年利にすると恐ろしや

まとめ

通貨ペアは1種類よりも2.3種類同時に可動させたほうが良いとの情報を見かけたので、今回は3通貨ペアでトライしてみましたが、自分的には2種類ぐらいがちょうどいいのかもしれないと感じています。

いや初心者の内は1種類何かフィーリングが合うものを見つけて練習する方が良いのでしょう。やっぱ一番取引量の多いユロル(ユーロドル)が練習には最適なのかな。今回もぶっちゃけUSD/JPYだけやってれば文句なしのプラスだったし。

あと、やっぱり含み損というのは必ず発生するので、これをネガティブに損と捉えずに、経費的に考えられる人だと向いている感じがしますねー

仕入れ費用って考えるといいのかな

興味がある方は一緒にレッツ・ループイフダン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です