【SAMURAI】サマーキャンペーン!3,000円分QUOカードプレゼント!

【週刊くりっく株365】ブレグジット延期決定!EUが受け入れてくれるかな?二代目「鉄の女」メイ首相にお疲れと言いたい【3/11週】

週間くりっく株

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

3月 11日〜3月15日までのくりっく株365FTSE100のパフォーマンスをご紹介します。

ブレグジット期限(3月29日)が目前となり、それに向けての最終採決が英議会で行われます。

後ほど解説しますが、今週12日、13日、14日と3日間に分けてプロセスを踏む流れになっており、概ね「ブレグジット期限の延長」となる見通しが多いです。

それでは今週のパフォーマンスを確認してみましょう。

3/11週のFTSE100の状況

配当や金利

先々週 先週 今週
配当金 1,390 1,350 365円
金利相当額 149 318 197
適用金利 1.09% 2.28% 1.41%

口座状況は3月16日のものです。

今週は365円配当金ゲット!!

ちょっと勢い落ちましたが来週はこれよりも多くなるのかな?

2018年は、配当金3万945円金利相当額8,729円ですので、差し引き2万2,216円の利益が出た結果となりました。

20万円で1枚建ててれば年利回り10%超え、15万円で1枚なら年利回り15%弱といったパフォーマンスになるので魅力的です。

くりっく株365初心者が知っておくべき「配当」に関する諸情報 くりっく株365初心者が知っておくべき「配当」に関する諸情報まとめ

FTSE100の1時間足チャート

右肩上がり!イベント合った方が調子が良いのか。

まとめ

3月12日 修正案採決

3月13日 修正案否決の場合「合意なき離脱」を採決

3月14日 「合意なき離脱」否決の場合は「ブレグジット期限の延長」を採決

既定路線通りに今週は進んだんですが、内容としては結構きわどい雰囲気でした。

まず修正案の採決ですが、これは否決前提ですがその票差に着目されていました。

マイルドに否決するなら荒れることはないだろうと読んでいく流れでしたが、100票以上の大差での否決で一気に翌日の「合意無き離脱」を可決してしまうんじゃないかと不安が広がる結果に。

迎えた13日、蓋を開けるとなんとか「合意無き離脱」は否決。

そして14日の延長採決ですが、結果は「ブレグジット期限延長!」となったんですが、票差はけっこう近差、なんとメイ首相率いる与党が反旗して反対票を投じるという訳分からない内容に。

しかも直前まで賛成に入れる、みんなも入れようとか言ってた離脱担当相も反対票を入れたという混乱っぷりには政治の闇を感じましたね(^_^;)

メイ首相、、、「鉄の女」の二つ名を引き継ぐには十分すぎる存在です。

くりっく株365に興味ある方は

株価指数CFD「くりっく株365」で安定した10%複利投資を狙っていく

を御覧ください。

また口座開設して運用するなら岡三オンライン証券がツールや情報も多いのでオススメです。(たぶんスタンダードな選択です)

くりっく株365の配当狙いならどの証券会社が最適か比較してみたい くりっく株365の配当狙いに最適な証券会社を比較すると入金サービスで差別化できた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です