SAMURAI令和キャンペーン!500円分QUOカードプレゼント!

一進三退!maneoは着実に後退しています

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

令和になり、現在投資中のmaneoパチ屋案件が償還されるかドキドキしていましたが、実は予想外な出来事が発生していました!

実は年度末に遅延・期失になったmaneo千代田区案件が無事償還される予定とのこと。

これは本当に予想外、、、間延びすると思っていたのでまさかこんなに早く決着つくなんて思ってもいませんでしたよ(*´∀`*)ノ

以下、送られてきたメールです。

前回のご報告において、金融会社への債権譲渡がクロージング最終段階であることをお伝えいたしました。 その後、対象不動産に対して申請されていた登記が完了し、債権譲渡の支障となる登記の申請ではなかったことが確認できました。 従いまして、事業者C社から金融会社への債権譲渡が正式に成就いたしました。 事業者C社は債権譲渡対価として16億円を受領し、当社は事業者C社から同額を返済金として回収いたしました。 本回収金は、maneo株式会社ローンファンド匿名組合契約約款第10条2項の規定に則り、5月22日に分配する予定です。 分配の内訳につきましては、改めてメールにてご案内させていただきます。

参考 1,200億円突破記念ローンファンド【第3弾】maneo

融資残高が16億弱残っていましたので、今回の16億円回収でまさかの元本既存ナシ!

ヾ(・д・`;)イヤイヤ、、、

まだ信じられません。

だってあんなに訳分からん事態に発展してた案件ですからね。

最後に付け加えられた「分配の内訳・・・」の文章をネガティブに捕らえて、結局ちょっと元本既存するんじゃない?って疑ってしまいます(;´∀`)

うん、そのメールとやらを確認するまでは気を抜いて喜ばないようにしたいと思います。

(内心、ホッとしましたけど)

でも、

しかしながら、

やっぱりmaneoの没落傾向には歯止めがかかっていませんね。

自分が遅延食らっていたファンドは償還のメドが立ちましたが、5月に入り新たに3件の遅延ファンドをおかわりしています(›´ω`‹ ) ゲッソリ

参考 クラウドリースセレクトファンドmaneo 参考 兵庫県宝塚市エリア 不動産担保付きローンへの投資maneo 参考 沖縄県石垣市エリア 不動産担保付きローンへの投資maneo

一件目はクラウドリース案件なので既定路線で覚悟はできていたと思います。

二軒目の兵庫県宝塚市案件は内容見る限り決済が一ヶ月ほど遅れたので心配度は低いかも知れません。(警戒はしておくべき)

しかし、三軒目の沖縄石垣島のホテル案件はちょっと雲行き怪しそう。

説明見てみると計画が頓挫して回らなくなったようですし、「競売」というキーワードが入っている以上、これを伏線として見ておくべきなのか。

もちろん競売になったら元本毀損の確率は高まるんでしょう。

一歩進んで三歩下がる…

maneoは着実に後退しています。

matsu

自分が投資中のパチ屋案件は4月30日付けでの返済予定で、今回の遅延報告に含まれていなかったので無事償還されると見込んで良さそうです!

これは嬉しい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です