【2018】ソーシャルレンディングお得キャンペーン情報

オーナーズブックから初めての分配金GET!今後は貸付型も活用していきたい

オーナーズブックから初めての分配金

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

今年6月からオーナーズブックへの投資を開始した後発組ですが、10月に入り貸付型ファンドの分配金を初ゲットできましたのでちょっぴりご報告します。

分配金と言っても私の場合、貸付型よりエクイティ型をメインに活用していきたい事業者と考えているので額は少ないですね。

以下明細です。

数ヶ月前のことなので記憶あやふやなんですが、確か初参戦時にはクリック合戦に破れた記憶があり、恐らく「少額なら滑り込める!」と予想して初投資金額が1万円になった感じでしょうか。

最初は10万円まるっといく予定だったみたいですが、その後9万円別案件に投資してますね。

たぶんコツをつかんでマウス操作が向上したのでしょう(・∀・)

気になる分配金額は…1,169円!

ひぃ、再投資できねぇ(›´ω`‹ ) ゲッソリ

たしか私は最初からオーナーズブックをエクイティ型メインで活用させてもらおうと計画していて、そのエクイティが4月に延期になって、耐えられなくて貸付型に手を伸ばした経緯があります。

しかし、先月のTATERU関連の問題で不動産貸付型の投資先が無くなってしまったので、これからはオーナーズブックをその対象として活用することも検討しています。

だけど、心情的にはエクイティ案件にもっと投資したいんですよねー、それもチマチマと。

8月募集以来、第二弾ファンドの告知もないので案件的に組成が難しいという感じは伝わりますが、エクイティ型もいずれは貸付型同様に最低投資金額を抑えて、ある程度気楽に投資できるようになってほしいですね。

前回の募集要項ですと最低投資金額50万円だったので、貸付型ファンドと結構ギャップがあったなと思いましたし。

不動産投資をもっと身近に」というコンセプトを一つに掲げているオーナーズブックならではの案件で、オーナーズブック&社長&従業員の方々も共同出資しているんですから、私のような不動産投資初心者をナビゲーションしてくれているようで、コンセプトを身をもって貫いているんだなと好感を持っています。

オーナーズブックエクイティ案件には社長+主要メンバー+オナブも出資中 オーナーズブックエクイティ案件には社長+主要メンバー+オナブも出資中!利害一致関係が心地よいのだ

貸付型も半年ぐらいのファンドがあると我先にとブンブン振り回していくと思うんですが、今後活用していくにあたって、まず自分の考えや投資方針を再確認していくことが必要そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です