【2018】ソーシャルレンディングお得キャンペーン情報

SBIソーシャルレンディングからバイオとまさかの不動産担保ローンPlus7.2%が募集されます

SBIソーシャルレンディングからバイオとまさかの不動産担保ローンPlus7.2%が募集

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

前回、不動産担保ローンPlusが募集された時に、予告としてバイオマス8.5%案件も表示されていたので既知のことでしたが、まさかさらに不動産担保ローンPlusが同時募集されるとは思っていませんでした。

しかも、前回も7%とアップした形だったのに、今回はさらに0.2%アップの7.2%と熱い展開になっています!

こういった嬉しいサプライズは大歓迎ですヽ(*´∇`)ノ

それでは一応ファンド内容を確認していきましょう。

10月11日10時〜 バイオマスローンファンド5号

案件名 SBISLバイオマスブリッジローンファンド5号
募集者 SBIソーシャルレンディング
募集金額 6億8,100万円
運用予定 約23ヶ月 (2018年10月下旬~2020年9月末日)
年率 8.5 %
担保など 15億6,500万円分の抵当権や質権など
  • 募集開始
    2018年 10月11日 午前10:00~
     
  • 入金期限
    2018年10月18日 昼12:00
    基本は申込日を含まない3営業日以内
  • 運用開始
    2018年10月下
  • 運用予定表の配布
    2018年11月上旬頃
  • 運用終了
    2020年9月末日

今回の募集は前回バイオマスローンファンド4号で募集しきれなかった穴埋めのような形です。従ってファンド自体は同一のものと考えて差し支えないでしょう。(償還日も同じですので)

ただし担保設定は4号の劣後という記載があります。

遅延やデフォルト時に4号出資分が消化されるまで5号出資分の返還はありません。

このリスクを背負っているので8.5%という高利回りを享受できることを忘れないでおきましょう。

仮に4号に出資成功している方は出資しなくても良いのではないでしょうかね?

10月12日10時〜 不動産担保ローンPlus22号

案件名 SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus 22号
募集者 SBIソーシャルレンディング
募集金額 15億円
運用予定 約12ヶ月 (2018年10月下旬~2019年10月末日)
年率 7.2 %
担保など 借手が持つ不動産担保の貸付債権(LTV70%)
  • 募集開始
    2018年 10月12日 午前10:00~
     
  • 入金期限
    2018年10月23日 昼12:00
    基本は申込日を含まない3営業日以内
  • 運用開始
    2018年10月下旬
  • 運用予定表の配布
    2018年11月中旬頃
  • 運用終了
    2019年10月末日
SBISL不動産担保ローンPlusが+0.5%増で7%案件に 僕らのSBISL不動産担保ローンPlusが+0.5%増で7%案件に!絶対投資しますよ

10月頭に募集された案件のさらに上行く利回りで、しかもこんなに早く募集がかかるとは!

比較しては悪いですが、バイオマスと正反対って感じがします。

今回の利回りアップ理由についても前回同様、

本ファンドは、借手である不動産担保ローン事業者の資金需要が高いことを踏まえ、これまでのSBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlusより高く設定しました。

とのことに加えて、SBISLの管理手数料にも変化ありませんので、前回ではさばききれない需要が発生して景気いいネ!と喜んで判断できるでしょう。

ちょうどmaneoからも早期償還などあって資金返却されてきていますので、それを元に私は50万円投資したいと思います。

50万円って自分ルールで決めた1ファンド当たりの最高額です。

maneoには悪いですが、ソシャレン業界の名No1はSBIソーシャルレンディングですよ。今後も投資家の支持を集めて実部分でもNo1になってほしいと思います。

2 Comments

SALLOW

matsu 様
不動産担保ローンPlus、参戦いたします。
バイオの方はイマイチの集まりのようだったので、Plusも瞬殺はないだろうと思っていますが、一応万全の体制は整えておきます。
そろそろSLも優勝劣敗が明らかになってきていますね。投資家としてはむしろ願ったりですが。今年中に新しいところの参戦の噂もありますし、今年後半からはSLにとって落ち着いた発展になればいいと思っています。

返信する
matsu

私も16億円なら余裕あると思いますが利回りアップのサプライズがあるので、現在9:30ですがアップを始めましたo(・ω・´o)
確かに結構絞られてきましたよね。
個人的にはSAMURAIが気になり始めています。業績は浅いですが運営体のスペックが高いのが魅力的です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です