トラストレンディングでクオカード500円キャンペーン

ソーシャルレンディングのキャンペーンは現金プレゼントが双方にとってメリット大きい

ソーシャルレンディングのキャンペーン

こんにちは、matsu(@matsu_sl)です。

先日トラストレンディングの5,000円キャッシュバックキャンペーンが終わっちゃって少し寂しいなって思ってたところに、新たなキャンペーンが登場してきました!

夏なんだしこういったお祭り的要素がなきゃね

さてさてどんなキャンペーンかな〜

ほぅSAMURAI さんですか(・∀・) …ふむ、内容はっと…

ん? 肉?

参考 SAMURAIサマーキャンペーンのお知らせSAMURAI

まじかー

キャンペーン内容を確認

期間

2018年7月1日(日)~2018年9月30日(日)

対象者

上記期間内に、新規会員登録が完了した方、累計30万円以上購入いただいた方に、以下のとおりAmazonギフト券(予定)肉ギフト券をプレゼントいたします。

プレゼント内容

①上記期間内に、新規会員登録が完了したお客様  ⇒500円相当のAmazonギフト券(予定)をプレゼント

②上記期間内に、当社商品を累計30万円以上購入頂いたお客様  ⇒3,000円相当の肉ギフト券をプレゼント  

(ただし、購入申込した商品が不成立となった場合は、当キャンペーンは適用されません) ③上記期間内に、新規会員登録が完了し、かつ当社商品を30万円以上購入いたいだいたお客様 ⇒新規会員登録が完了し、かつ当社商品を累計30万円以上購入頂いたお客様は、①+②(Amazonギフト券500円相当+肉ギフト券3,000円相当)  (ただし、購入申込した商品が不成立となった場合は、②のキャンペーンは適用されず、①の新規会員登録が完了したお客様として500円相当のAmazonギフト券プレゼントとなります)

キャンペーンの目的は投資家数の増加でしょ?

肉に興味ない投資家に刺さらない

投資家データを見ると男性多数なんで肉もヒットするかもしれないですが、比較的年齢層高めだと思うんですよねソシャレン投資家って。

ぶっちゃけ自分は肉券に興味なく、メインディッシュ系なら魚がいい、金目鯛の干物券とかだったら自制できたかわかりません。

まあそれはさておき、話題性はあるかもしれないけど実益が少なそうなプレゼントかなって思います(;´∀`)

肉といえば、最近Youtube のAlmazan Kitchen がヤベーです。

干物一派である自分をいとも簡単に陥落させる悪魔的肉動画よ。

料理している音って集中力アップする気がする。

早く終わらして食べないとって感じで(笑)

この包丁売ってるんですよね、買っちゃいたいな(´・ω・`)

Amazonポイントはアマゾナーしか興味持たない

自分のようなアマゾナーならギフト券とか見ると自然に文庫本とかキンドルとか連想されるので効果あると思うんですよ。

でも世の中、楽天家とかT派とかも多いですからね。

そういった人達からすると、少額のAmazon ギフト券なんてベルマークぐらいにしか見えませんよきっと。

物販やってないと分からないかもですがAmazon、Yahoo、楽天って3プラットフォームを外せない理由を考えてちょ。

現金なら全員が興味津々、だってそれ目的で投資してるんだから

ですよね、金が欲しいって需要がわかってるんだから、素直にそこに供給をぶつけてくれればよかったのに。

まとめ

キャンペーンは名前売るだけなら企画勝負ですが、

そういうのって大手のみに許される方法だと思うんですよね。

ましてやニッチなソシャレン業界なんですから、妙な物品つけないで、

せめてAmazonポイント、ベストは現金プレゼント。

我々投資家は肉じゃなくて肉を買える金が欲しいのだ。

その点思い返せば、やはりトラストレンディングが優秀すぎると言わざるを得ませんね。

現金キャンペーンもあったし、誕生日にはクオカードもらえたりするんでしょ?

トラストさん、まじぱねぇっす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です