【SAMURAI】サマーキャンペーン!3,000円分QUOカードプレゼント!

【週刊くりっく株365】米中新冷戦のせいで株価指数下落‥FTSE100にも悪影響が【5/6週】

週間くりっく株

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

5月 6日〜5月10日までのくりっく株365FTSE100のパフォーマンスをご紹介します。

それでは今週のパフォーマンスを確認してみましょう。

5/6週のFTSE100の状況

配当や金利

今週 先週 先々週
配当金 876 445 1,051
金利相当額 144 29 160
適用金利 1.19% 1.41% 1.56%

口座状況は5月11日のものです。

今週は876円配当金ゲット!!

去年より少ない。。。どういうことだってばよ。

2018年は、配当金3万945円金利相当額8,729円ですので、差し引き2万2,216円の利益が出た結果となりました。

20万円で1枚建ててれば年利回り10%超え、15万円で1枚なら年利回り15%弱といったパフォーマンスになるので魅力的です。

くりっく株365初心者が知っておくべき「配当」に関する諸情報 くりっく株365初心者が知っておくべき「配当」に関する諸情報まとめ

FTSE100の1時間足チャート

今週は下落傾向ですねー

まとめ

米中新冷戦の幕が本格的に顕在化したような感覚を受けた一週間でした。

中国を叩くことは米国としての既定路線で例え大統領が誰であろうとこの方針に変化はないと思いますが、トランプ大統領的にはそれを踏まえつつ株価をより高く上げるために、今回の事案を一種の助走に利用するんじゃないかと考えています。

しかしながら、当事者じゃないのに日本株が一番ダメージでかいみたいでちょっと恥ずかしいかもですね(;´∀`)

日本人が日本株へ投資してかないと、いつまでも他国のツールとして使われちゃうのかな。

日経下落の機に乗じて、インフラファンド買い増しする予定でしたが全然下がらず逆に上昇しているっていう頼もしさ!

。。。1%ぐらい下がってほしかった(;^ω^)

くりっく株365に興味ある方は

株価指数CFD「くりっく株365」で安定した10%複利投資を狙っていく

を御覧ください。

また口座開設して運用するなら岡三オンライン証券がツールや情報も多いのでオススメです。(たぶんスタンダードな選択です)

くりっく株365の配当狙いならどの証券会社が最適か比較してみたい くりっく株365の配当狙いに最適な証券会社を比較すると入金サービスで差別化できた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です