【GEKIATSU】Amazonギフト券500円分プレゼント!

SAMURAIから初償還!次の投資先は楽天民泊か運用期間短いやつを検討します

SAMURAIから初償還

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

去年11月ごろから初投資を開始したSAMURAIファンドが無事償還されました!

企業姿勢など信頼に足る行動を示してくれてきた事業者なので、落ち着いて待つことは出来たと思いますが、投資してからmaneoファミリーの暴れっぷりが酷かったので投資マインドの低下に伴い一定の不安感はありました。

上場企業株担保の10%短期ファンド SAMURAIの「上場企業株担保の10%短期ファンド」について分析してみる

しかも私が投資していたのは上場企業株式を担保にしているファンドでしたので、パウエルショックアップルショックなどを通過してかなり目減りしているとも思っていましたので。

ただし、担保株式は返済できなかった場合に発動するものですので、実を見れば不安になることもないとは思うんですが‥ね(^_^;)

今回の投資成績

投資金額:30万円

分配金:5,253円

運用期間:63日

想定年利回り:10.14%

投資成績を確認すると上記のようになりました!

募集時の目標利回りをしっかり超えてくれて好感触!

さらにキャンペーンで3500円分のクオカードもゲット(現在も新春キャンペーン中)しましたから、それを加算して年利回りを出してみると、

年利16.9%!

という感じです。

すごい!

でも2ヶ月間の投資を年利換算しただけなので、ソシャレン投資など投資経験少ない方にはこの数字はご愛嬌という感じで受け止めておいてもらいたいです(・∀・)

さて、初回投資も無事成功し次なる投資先ファンドを物色したいところですが、現在は前回のような短期運用ファンドは募集されていないようです。

心情的には楽天LIFULL関連の民泊案件に投資したいのですが、近々きっと匿名化解消に関する進展情報が発表されると思いますので、それが発表されの対応方法などを確認してから投資したいと思います。

流石に2年近い投資には慎重にならなければいけませんし、他の事業者にも言えることですが現在はタイミング的に待つのが得策であると思います。

とは言え投資継続しないと分配金が減っていくばかりですので、匿名化解消事案関係なく信頼できる事業者やファンドには投資していくべきだとは考えています。

直近ですと、Funds(ファンズ)SBIソーシャルレンディングの不動産担保ローンですね。

Funds(ファンズ)の方はまだ口座開設できてないのでオープニングに間に合うかちょっと不安もありますが、SBIソーシャルレンディングは法人口座もできて私の環境も整ってきたので投資再開したいと思います。

SAMURAIには定期的に短期ファンドを募集してほしいな。やっぱり分配金一括払いだと初心者に近い方には運用期間長いものはハードルが高いと思いますので。

間口を広げるという意味でも検討してもらいたいですね。

※当ブログの内容は個人の評価・感想に基づくものであり、商品の詳しい内容は SAMURAIホームページの商品概要・重要事項をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です