【12/27更新】ソシャレンお得キャンペーン情報

CAMPFIRE Owners 2019年春始動‥信用できないのは自分だけだろうか

CAMPFIRE Owners

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

先日国内最大級の購入型クラウドファンディングを運営するCAMPFIREから、融資型クラウドファンディング(ソシャレン)への参入がプレリリースされました。

発表内容はこちら↓

参考 CAMPFIRE OwnersCAMPFIRE

このページ内の「CAMPFIRE Ownersの特徴」で説明されていた2項目について目が留まったので紹介したいと思いますが、

まず1点目

10種類以上の投資ジャンル

地域活性化、社会課題解決、カルチャーなどの10種類以上のテーマのファンド

これまでのソシャレンに見受けられない「楽しそう」なジャンルが並んでいますが、なんかお金の匂いが全然しない、購入型や寄付型の延長線上にあるようなファンドを組成してくるんじゃないかと感じてしまいます。

特に懸念を感じるのが、もしかして個人個人色の強いファンドになるのかなってこと。

たしかに海外ソシャレンは個人への貸付がメジャーですが、日本では初期に失敗した形ですからねー。

それに「自宅のリフォーム資金が欲しいので借入希望」なんてファンドに真面目な日本人が出資するようなことがあるのか。(海外レンディングは超個人的理由からファンド組成していものも多いです、例えばiPhone欲しいとか)

実際にスタートしてみないと分からないことですが、従来のCAMPFIREの延長線上にあるのなら自分はパスですね。

そして2点目

期待利回り1.5%〜

「国内最大級の購入型クラウドファンディングを運営する「CAMPFIRE」が審査・回収を実施。」

うん、利回り部分は別にいいんですけど、説明の赤文字部分

CAMPFIREが審査・回収を実施

ってところに違和感・嫌悪感・負の感情諸々湧いてきます(^_^;)

なんていうか、怪しいサロンとか許容しているあなた達にファンドのモニタリングが出来るんでしょうか?

審査なんてほぼ無いんじゃないですか?

回収できなかったら、購入型のノリでテヘペロになってしまうのでは?

といったのが自分の率直な感想です。

まあ、基本的にここの社長が嫌いなんですよね、私は(;´∀`)

10年以上前ににロリポップでYahoo!クローラー弾いてユーザーサイトの全てをインデックスから消滅させた事件を私は一生忘れないぞ!!!(`・ω・´)

あの時も、なーーーーーーーーーーんにも保証なんてしなかったですよね???

謝罪はしてたんだっけ???

何十万単位の機会損失を受けたんですけどね!

恨みなんて掘り起こすとある程度鮮明に蘇るから困ったもんです。

とにかく社長が嫌いが第一理由ですが、それも含めて個人臭が強いところにお金を預けたくは無いと思います。

てか、購入型だけやっててよ、ほんとにうz。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です