【GEKIATSU】Amazonギフト券500円分プレゼント!

「投資」にはアンチエイジング効果あり!でも「トレード」は老け要素っぽい(;´∀`)

投資にはアンチエイジング効果

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

老いも若きも、金持ちも貧乏人も「若さ」への執着は、未来への恐れではなく過去からの修正による現実回避だとかなんだとか誰かえらくない人が言っていた気がしますが、今回、下記記事にて衝撃的な事実が語られていました!

参考 お金を増やすだけではない「投資」がもたらす5つの力AllAbout

なんと!

投資にはアンチエイジング効果がある!

とのことです。

「投資」がもたらす5つの力
  1. 想像力をたくましくする
  2. 記憶力を増強する
  3. 忍耐力を高める
  4. 比較力を磨き上げる
  5. 感情抑制力を身につける

この内の2.記憶力を増強するなんて、まんまボケ対策とかに効いてくれる感じがしますし、想像力や比較力を高めるという効果も脳ミソを可動させて考えないと無理なんで、脳年齢を若々しく保つことに寄与してくると思います。

人づてに聞いた話ですが、70歳過ぎても株式投資などを行っている人間の脳年齢は若いと聞きますし、個人的にもそういった人間を知っていますが、話題も若く表情も豊かな印象を受けます。

投資は脳年齢をアンチエイジング!

これはどうやら硬度が高い事実なのかもしれません。

若いうちからやってれば、老け込む速度を抑制できるのかも(*´∀`*)ノ

 

いっぽう、FXに代表されるような金融トレードなんですが、、、

ああ、そうか…

若さ(髪)という代償なしには得られないのですね(´;ω;`)ウッ…

かなしいけど、この理論にも一理あるようで、

このテストステロンという物質は男性ホルモンのことを指し、

「粗っぽくてデリカシーが無いし、短気で怒りっぽい面もあるけれど、明るく前向きでたくましく、ワイルドでセクシー」

「生きる活力」「生気」「気持ちの張り」といった、バイタリティを高める作用がある

といった作用があるようです。(大正製薬HP

つまり負けても諦めない人が成功する、ハゲを克服した人間には怖いものはなく前向きに物事に取り組んでいけるってことでしょうかね。

わかる気もします。

さて、適度な刺激の投資活動には脳内アンチエイジング効果があることが分かりましたが、過度な投機活動では外見的な若さを失うかもしれないという事もわかりました。

この2つのバランスをとることもポートフォリオの目的として課していくのも、ある意味、人生的に大切なのかもしれません。

願わくば、若さ、健康、金を三位一体となって得ていきたいものです。

matsu

程よい刺激の投資ならFundsが良いと思われます!社長も若々しいです(*´∀`*)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です