【8月末まで】クオカード3,000円分プレゼント

SBIソシャレンの「不動産担保ローン(ノーマル)」も情報開示。事業者概要も記載されているので検討しやすい

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

最近、育児が忙しくててんやわんやしてます(;^ω^)

子供一人の時は「もう一人増えても対して負担は変わらないだろう」ってタカを括っていたのですが、実際もうひとり増えてみるとまじで別世界な苦労が待ち構えていましたね。

ウチはまだ自分が自宅勤務なので(逃げられない‥)融通がききますが、これをワンオペでやるとなったら発狂しそうです(笑)

・・・

SBIソーシャルレンディングの常時募集型ファンド「不動産担保ローン事業者ファンド」もオーダーメイドに続いて情報開示がされました!

ディベロッパーやメガソーラーなどが開示された時はSPC情報しか載ってなくて戦慄としましたが、不動産NEOも含めてローン事業者向けファンドについては事業者名などを公開する方針のようです。

自分的にはこのぐらい開示してくれないとあんまり意味がないと考えていたので、「不動産系ファンド」をでの投資対象として残すことが出来たことは嬉しいですね。

事業者の概要やSBIソーシャルレンディングとの関係性なども記載されていますのでぜひ確認してみて下さい。

なんか、、、このノーマルでもいいんじゃないのかなって思い始めてきました。

この利回りで分離課税になったら十分なんですけどね。

ディベとかメガが迅速に満額成立してしまったことに少し引いています(;^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です