クラウドバンク口座開設マニュアル

実験的だけどおもしろい

最近おとなしかったmaneoからユニークな運用期間選択型ファンドが募集されてます

ユニークな運用期間選択型ファンド

最近おとなしい感じだったmaneoから、運用期間ファンドを運用する期間のこと。または貸付を行う期間のことを指す。... More を1〜12ヶ月で選べる案件が募集されました。

こーゆーの好きですね。でも1ヶ月ものと12ヶ月ものでは金利差3%ぐらい違ってくるのでこの辺りを考察してみたいと思います。

ファンド概要

案件名 事業性資金支援ローンファンド(案件1:C社、案件2:AN社)
募集者 maneo
募集金額 総額15億円
運用期間ファンドを運用する期間のこと。または貸付を行う期間のことを指す。... More 1ヶ月 ~ 12ヶ月
年率 5.7% ~ 9.0%
担保担保についてまとめたページへ移動します。 無し

事業者DMへ対しての融資です。DM社は融資を受け営業設備を購入し、その売却益を返済原資へ充てます。おそらく銀行では対応してくれない類の話なのでソーシャルレンディングでの募集には納得感を持てると思います。

プレーヤー評価

maneo

アイ・アム・ソーシャルレンディングと言っても誰も責めないであろう日本のソシャレン界のナンバーワン企業です。

maneo担当者 mikata さん

maneo案件担当者において担当数&貸付金額が第3位!4月20日現在、担当数が777件と縁起の良い感じになってます。

事業者DM

店舗設備のリースや割賦販売などに全国で多数の実績を持つ。

ストーリー&担保評価

担保はないけど売却先は決定済み

mikataさんのコメントを抜粋させていただくと、

営業設備はそのすべてが年商約2,000億円以上の国内企業への売却が決まっており、 代金の支払いは約束手形で行います。 代金支払いの確実性は高く、保全が効いているものと判断しております。

とのことです。第一印象では、保全が十分なため担保をつけるほどではない、というような強めな感想を受けました。支払い方法が約束手形というのはプラスですが、売却が決まっているという点、これに確実性があることが分かればもっと安心できそうです。

matsu

う〜ん、まあ、確実性がないと案件化できないと思うので、その部分は信頼しておきたいと思います。最終借り手の事業者DMは分割で売却代金受け取りそれを原資に元本分割払いで毎月返済といった感じでしょう。

貸付金利は期間に関わらず全て10%

運用月数 10 11 12
投資家金利 5.7% 6.0% 6.3% 6.6% 6.9% 7.2% 7.5% 7.8% 8.1% 8.4% 8.7% 9.0%
maneo金利 4.3% 4.0% 3.7% 3.4% 3.1% 2.8% 2.5% 2.2% 1.9% 1.6% 1.3% 1.0%

12案件を確認してみると運用期間によって投資家金利とmaneo金利を調節していますが、借り手が負担する貸付金利は期間に関わらず全て10%となっているようです。

運用期間が短いほうが投資家リスクが少ないのでmaneo金利は多く貰っておくよって感じですね。

融資実行手数料は?

先日ファイアフェレットさんに教えてもらった 融資実行手数料ソシャレン会社が借り手に融資する際に請求する手数料。融資事務手数... More についても考察してみたいと思います。

運用月数 10 11 12
貸付金利投資家が受け取る金利に事業者報酬の金利を足したもの。最終的に借り... More 10.0%
手数料最大値 0.41% ~ 4.0% か 0%

融資実行手数料の相場は0〜4%とのこと。住宅ローンでは定額もあるようです。

maneoから関連会社C社への貸付け時に実行手数料を取るとしたら、案件ごとに上記範囲でバラけて実行手数料設定できるので貸付金利+手数料は10% ~ 14.0%の範囲になります。

C社からDM社への最終的な貸付け金利は、10.0% ~ 15.0%の範囲になり、maneo→関連会社C社で実行手数料取らないなら10.0% ~ 14.0%の範囲になるでしょう。

融資実行手数料が明示されるわけではないので、かなりアバウト読みになりますが、最終的にC社からDM社へはコミコミで厚く見て13%以内で貸付けされているのではないかと。

まさかの10%だったとしても、元本分割払いなら、投資家へ毎月1億3千万円の元本償還と各案件の金利払ってもマイナスにはならなそうですし多めに取らなくても採算は合いそうです。

総合評価

金利
(5.0)
担保担保についてまとめたページへ移動します。
(2.5)
スキーム仕組み、構成、計画の意。ソーシャルレンディングでは融資の仕組みを... More
(4.5)
事業者
(5.0)
総合評価
(4.0)

これが1,200億円記念ファンドだとしても十分だったような気もします!運用期間12ヶ月に分けるなんてユニークで記念っぽいですし実験的な試みも感じますし。………記念ファンドにはこれ以上を期待してもよいのでしょうか (*´∀`*)ノ

matsu

という訳で12ヶ月9%の案件に50万円投資しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です