【SAMURAI】サマーキャンペーン!3,000円分QUOカードプレゼント!

【償還】SBISLメガソーラーブリッジローンファンド13号のパフォーマンスはどうだったのか?【安定】

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

先日のFIT終了予定が発表されてから少しざわつき始めた太陽光発電界隈ですが、昨年4月に投資していた「SBISLメガソーラーブリッジローンファンド13号」が先日無事償還されましたので、これから投資を検討している方の参考資料としてパフォーマンスを公開したいと思います。

まぁFIT終了といっても再来年ぐらいからFIT価格を設定しないで入札しきって感じですからね。確かLOOPの話だと年々FIT価格自体は下がってきてますし、買取期間20年を過ぎたあとは10円弱に落ち着くんじゃないかとの見通しを聞いていましたので、悪影響と言えるほどのものはないのかもしれませんね。

先細りは確定していた、、、ということでしょうか。現在認定されているFITは生きるらしいので本当にこれからラッシュが始まるかもしれませんよ。(線香花火のように 笑)

それでは13号に50万円投資したパフォーマンスを御覧ください。

配当月 配当額 回収元本
2018/06/15 3,350円
2018/07/17 3,060円
2018/08/15 2,780円
2018/09/18 2,970円
2018/10/15 2,970円
2018/11/15 2,870円
2018/12/17 2,870円
2019/01/15 3,350円
2019/02/15 2,580円
2019/03/15 2,680円
2019/04/15 3,060円
2019/05/15 3,450円
2019/06/17 2,360円
合計 38,350円 500,000円

利回り(税抜前)に換算すると7.08%という結果になりました。

募集時の利回りが7%でしたのでかなり誠実な結果になりましたね。

また早期償還が無いというのも参考にはなるのではないでしょうか?(不動産担保ローンとは違うという意味で)

やはり信頼感という概念では大樹のごとく聳え立つものがあります。この期待を持続したまま情報開示後のソシャレン業界を良い方向に引っ張っていってもらいたいです。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です