【GEKIATSU】Amazonギフト券500円分プレゼント!

【驚いた‥】maneoがJトラストと連携(身請け)SAMURAIと共同戦線を張る未来は想像できなかった

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

まさかまさかの展開です!

まずは下記IRを御覧ください。

参考 資本構成の変更および新たな役員の選任に関するお知らせmaneo

maneo マーケット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:安達義夫、以下「当社」)は前代表瀧本憲治氏が保有する当社株式持分の全てを、NLHD 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:藤澤信義、以下「NLHD 社」) に売却することを本日開催の取締役会において承認しましたのでお知らせします。今後更なる業務改善・投資家保護推進の為、NLHD 社および NLHD 社が株式を保有する J トラストグループSAMURAI&JPARTNERS グループと連携しながら業務を遂行してまいります。

なんと、東証2部上場企業の代表取締役社長である藤澤信義氏が保有するNLDH社が、maneoマーケット前代表瀧本氏の株式を取得するとの一報です。

売却される株式割合が分からないので断定は出来ませんが、実質的に露頭にさまよいつつあったmaneoマーケットの見請け先が決定したものと見ることができると思います。

しかもこのJトラスト(厳密にはNLHD社)SAMURAIの親会社であるSAMURAI&J PARTNERS株式会社へ確か10億円ぐらい融資していますので、

なんとなんと、ここで誰もが予想しえなかった事態、

maneoとSAMURAIが共同戦線を張る

ということになりました(現段階での感覚的な話ですが)

参考 Jトラスト株式会社及び株式会社日本保証とSAMURAI&J PARTNERS株式会社の業務提携のお知らせSAMURAI

いやいやー、まさかこんな展開になるなんて思ってもみませんでしたよ(;´∀`)

なんか適当な外資がmaneo身請けするんかなーって思ってましたが、まさかJトラスト中心に新たなソシャレングループが構築されるとは。

もしかしてすでにSAMURAIに手を差し伸べた今年3月ぐらいから計画があったんでしょうか。

となると、かなり計画的で業界の展望にも光が指すような感覚を請けます。

Jトラスト&NLHD代表である藤澤氏、ソシャレン業界での存在感を日増しに高めていますね。

もちろんまだまだmaneo系の後処理は見通しが立たず、今後長期化されることも予想されますが、

でもだからこそ、ある程度の規模の見受け先が決まるというだけでも、

焼かれ続けている投資家にとっては傷が癒やされる一報になったのではないでしょうか。

今後の展開に引き続き注目していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です