TATERU口座開設方法を解説してますー

これで私も事業主

4/11(水) オーナーズブックのエクイティ案件が始まるよ!ただし事前準備が必要みたい

オーナーズブック エクイティ

いつもオーナーズブックをご利用いただきましてありがとうございます。 今回は、エクイティ型案件の情報公開と、エクイティ型案件の申込時に必要な「余裕金融資産」情報のご登録をお願いさせていただくためにご連絡いたしました。

オーナーズブック管理者メールより抜粋

お恥ずかしながら全然知りませんでした(;´∀`)アセアセ

正直なところ安全性が高くても4%程度での長期間投資は手を出しづらかったんですが、ミドルリスク・リターンのエクイティ案件を合わせることができれば、オーナーズブック内で攻守のバランスを取りながらの運用ができそうです。

matsu

オーナーズブックも基礎固めに活用できそう!

申込み方法はこれまでの貸付型とは異なり、TATERUSBIレンディングと同じく出資金を申し込んでからの入金といった流れになります。

参考 エクイティ型案件応募の流れオーナーズブック

そして余裕金融資産を自己申告で設定する必要があるようですね。

参考 余裕金融資産とは何ですか?オーナーズブック

なるほど、最低300万円の余裕資産が必要で、

  • 1案件への最高投資金額は余裕金融資産の50%
  • 300万円を割り込む出資はNG

 

という認識を覚えておけば良さそうですね。

例えば余裕金融資産が400万円の場合。50%の200万円を出資すると余裕資金が300万円を割り込み200万円となるので出資不可。出資可能額は100万円

となるみたいです。

募集予定のページは下記になります。初回案件だから硬度&人気が高そうです。

参考 エクイティ型第1号案件 予告オーナーズブック
エクイティとは?

これまでのソーシャルレンディングは「お金を貸していた」ので返済期限や担保などの設定が出来ていた。また債権者、債務者といった関係が出来ていた。(デッド型)

エクイティ型「貸付」ではなく「出資」すること。 事業資金の調達手段は、 シニア... は「お金を出す」すなわち出資するので、前者のような賃借関係ではなく事業主の一人としてビジネスに携わることを意味する。従って担保などはなく、よりリスクは高まるがリターンも大きくなる。

太い選択肢が今後も増えてくれることを願ってます。まだ登録してないなら下記アフィリンクから登録だ!(多謝)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です