トラストレンディングでクオカード500円キャンペーン

【maneo投資のコツ】選び方に迷ったら成立ローン額や季節のキャンペーンファンドを狙ってみる

maneo投資のコツ

ソーシャルレンディング投資をするなら外すことは出来ない業界のリーディングカンパニーであるmaneoですが、初めての方は常時20本程度募集されているファンドリストを見ると、一体どれに投資したら良いのか検討が付きにくいのではないでしょうか?

そんなあなたに良い方法があります。

それは、ローン成立額季節イベントキャンペーンファンドを待ってから検討する、という方法です。

キャンペーンですから、もちろん普段よりメリットが高いファンドが募集されやすいんです。

コツ1.ローン成立額総額のキリ番を狙う

ローン成立額総額

選び方のコツとしてまず紹介したいのが、成立ローン総額のキリ番達成記念のファンドを狙って検討する、というものです。

キャプチャの赤枠に「成立ローン総額1,233億〜」と表示されているのが分かると思いますが、maneoではこの金額が100億円達成されるごとに記念ファンドを募集するのが通例となっています。

全てがそうであるとは言い切れませんが、業績の記念ファンドと銘打つと募集者のmaneoとしてもメンツがかかりますので、他ファンドより好条件&高利率のものが募集される確率が高いと言えます。

最近では1,000億円記念のファンドがとても魅力的でした。

参考 1,000億円突破記念ローンファンド【第5弾】maneo

さすが1,000億円の大台記念ファンド!ということで金利バリエーションも豊富で選びがいのあるファンドばかりでしたが、maneoステータスの制約などもあり私は上記ファンドへは投資できず悔しい思いをしたのが思い出されます。゚(゚´Д`゚)゚。

とまあ、このように最初の内はファンド選びに目星をつけるのが難しい場合もありますので、こういった業績記念ファンドを待ってみるのも、オススメな選び方だと思います。

コツ2.季節のイベントを狙う

春夏秋冬

正月、節分、お盆にクリスマス!と一年間は季節のイベントに溢れていますが、それはmaneo内にも反映されており、季節を記念したファンドを募集しています。

春夏秋冬の記念ファンド(サマーキャンペーンなど)がメインですが、たまーにGWキャンペーン年末年始キャンペーンなども行っているようですので、片隅にでも覚えておくと焦って投資をすることを防ぐことにも繋がりますね。

コツ番外編.◯周年記念ファンドを狙う

maneo社(正確にはmaneoマーケット社)では設立日である8月30日以降の9月〜10月辺りに「◯周年記念ファンド」を募集する傾向にあるようです。年一回のチャンスですが、近いタイミングで投資ファンド選びに迷っているのなら◯周年ファンドを待ってみるのも良いですね。

9周年記念ローンファンド

さて、maneoは今年設立10年目10周年記念ファンドが募集されることが予想されます。

内容について想像する術を持ちませんが、10年という大台を記念するファンドには期待せざるを得ません。私もちょっとワクワクしながら待ってみたいと思います。

matsu

最初の内はファンド目利きも難しいと思うので、比較的条件が良く安全性も考慮された「記念ファンド」に少額投資してmaneo内の投資に慣れるのも勉強になると思いますよ!もちろん今回紹介したキャンペーンファンドは他SL事業者でも同様の傾向がありますのでチェックしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です