クラウドバンク「旅行ギフト10万円キャンペーン」実施中

Renosy不動産クラファン第一号募集告知!マザーズ上場企業GA technologiesがクラウドファンディングへ本格参入

Renosy不動産クラファン第一号

こんにちは、matsu(@matsu_sl)です。

2018年もすでに折り返しましたが、どんよりとした事ばかりでほんと大変でしたよね。気分も落ち込んで猜疑心に疲れてしまった方も多かったと思います。

しかし、そんな中でも明るい展望を見せてくれる情報も多数ありました。

匿名化解消クラバンの米国チャレンジ!

そして何よりも待ち焦がれたのが今回のプレリリース!

参考 国土交通省推進の小規模不動産特定事業第1号・・GA technologies

いよいよ新たな上場企業不特法クラウドファンディングに参戦です!

ファンド概要

案件名 Renosy キャピタル重視型 第1号ファンド
募集者 Renosy (株式会社GA technologies)
募集期間
2018年8月2日 18:00より抽選式で13日まで募集
募集金額 1,540万円(一口1万円)
運用予定 3ヶ月
年率 8.0%
担保など 70%優先出資
物件所在地 東京都品川区の築15年の鉄筋造5階建てワンルームマンション

先日マザーズ上場企業となった株式会社GA technologiesが運営する不動産プラットフォーム「Renosy」がクラウドファンディング事業にも参入!

その第一弾となる案件が品川区の築15年ワンルームマンション。

京急立会川駅から徒歩7分の立地の案件になります。

プレーヤー評価

Renosyとは?

Renosy

不動産のあらゆる可能性を包括的に「叶えてくれる」サービスです。

不動産の売買からリノベーション投資用物件管理、そして不動産のノウハウを身につけるための学習など、従来の閉鎖的な不動産業界に新風を注ぎ込むサービスとして注目されています。

そんなRenosyが不特法クラウドファンディングへ参入するのは自然な流れであったのかもしれません。

株式会社GA technologiesとは?

GA technologies

株式会社GA technologies

2018年7月25日(つい先日)に東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場した不動産テックを強みにする進出気鋭の企業です。

資本金1億円、売上高96億円、従業員数195人と設立5年目ながらも安定した事業形態を誇ります。

企業情報については今後詳しくまとめていきたいと思います。

担保&イグジット評価

優先出資でLTV70%

下記事象等により、不動産評価額が著しく減少*した場合には、出資元本に損失が生じるおそれがあります

a.地震、落雷、風水害などの自然災害、火災、事故などによる対象不動産の損壊等
b.空室率の上昇、賃料の下落等による賃貸利益の減少
c.不動産市場の影響によるもの
d.その他上記に類似する事象


*著しく減少優先出資70%/劣後出資30%、当初の不動産評価額が8,000万円のケースでは、不動産評価額が8,000万円×30%
(劣後出資割合)=2,400万円を超えて下落した(不動産評価額が5,600万円未満になった)場合を指します。

詳細ページにある説明では、「不動産評価額が著しく減少した場合、出資元本に損失が出る」とありまして、その著しく減少した場合とは

30%劣後出資(メザニン)を超えて下落した場合

を指すとされています。

ということはLTV70%ということになり、なんとあのTATERU Fundingと同じということになりますね。

matsu

やばい、かなりおいしいファンドかもしれない

イグジットがよく分からない

返済原資をどのように当てるかがよく分かりませんでしたが、ファンド名に「キャピタル」と記載されているので、取得転売といった形になるのではないでしょうか。

入居中とのことなので退出予定があるならリノベとかするんでしょうね。得意そうですし。

この点はもう少し詳細に記載してくれるとありがたいです。

総合評価

金利
(4.0)
担保担保についてまとめたページへ移動します。
(4.5)
スキーム仕組み、構成、計画の意。ソーシャルレンディングでは融資の仕組みを... More
(4.0)
事業者
(4.5)
総合評価
(4.5)

なんというかメイン投資先の一つであるTATERU Fundingの条件そのままに利率だけが激増したような印象です!

もちろんTATERUが劣るという話ではありません、というかTATERUが出資しているのでTATERUパイセンのスキームは参考にしているのでしょう。

参考 TATERU出資先である株式会社GA technologies 東証マザーズへの上場のお知らせ株式会社TATERU

しかしながら「全国初のオンライン完結型 クラウドファンディングサイト」を謳うあたりはパイセンの面倒くさい郵送手続きとの差別化をポイントにしています。

投資期間も3ヶ月なので初心者にも投資しやすく、総合的に判断してもかなり上質なファンドになるのではないでしょうか。

また抽選式というのも良いアイデアですよね。

抽選方法や出資希望口数によって何かしら調整はあるんでしょうが、参加者の間口は確実に広げられると思いますので私は賛成です。

あまりに大口だと当たりにくいとかありそうだなぁ。

matsu

私はすでに投資家登録完了しました!

8月2日〜13日まで抽選式での募集なので今から手続きしても十分間に合うはずです。

さて、あとは日頃の行いが凶と出るか吉と出るか‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です