【GEKIATSU】Amazonギフト券500円分プレゼント!

【CREAL大型第4弾】賃貸デザイナーズマンション一棟の取得・運用によるコンパクトレジデンス投資【都心アクセス抜群】

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

先日募集された「千倉ホテルファンド」も順調に満額成立させ、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いにあるCREALから、第4弾となる大型案件「リノ西落合」ファンドの詳細が発表されました。

やはり勢いってありますよね。

CREALの評判は確実に向上中だと思うので、そういった状態にあると案件話なども舞い込みやすくなるのだと思います。

さて、今回の「リノ西落合」についてですが、賃貸デザイナーズマンション一棟を取得し運用・売却を目指すという、CREALで常時組成されている区分ワンルームマンションファンドの上位版のような印象です。

この案件は立地によるアクセス性が魅力的で、

最寄駅である西武池袋線「東長崎」駅まで徒歩約5 分都営大江戸線「落合南長崎」駅まで徒歩約6 分です。「東長崎」駅から「池袋」駅まで5分「落合南長崎」駅から「新宿」駅まで13分であり、池袋、新宿といった日本有数のターミナル駅へのアクセスに優れた物件です。

池袋、新宿にドアトゥで20分ぐらいで行けちゃうってことですか。

デザイナーズマンションでもあり、場所的にも金融コンサル系の社員とかが好みそうな感じです。

募集金額は2億4300万円、これなら区分マンションに応募して弾かれていた我々でも滑り込めそうかなって思います。

募集開始も2019/07/16 20:00〜ですので会社員の方にも優しい仕様ですよね。

さて、自分としてはどうしましょうか。

かなり投資したい気持ちはありますが、選挙や増税の影響を見つつ予定を立てて行きたいという思いもありますので、運用期間18ヶ月というのがネックになっています。

幸いまだ募集まで時間はあるので、その間に結論を出していきたいですね。

3 Comments

気になる

matsu さん,こんにちは。
本物件のページの「ファンド情報」にある現行の管理会社は,別にSBISL不動産担保ローン事業者ファンドNeo 1/2号でお金を借りている会社と同じで,調達額もどちらも2.4億です。借り手の会社は,過去の様々なソーシャルレンディングでお金を借りているような気がして少し不安になります。matsu さんの見解を教えていただけると幸いです。

返信する
matsu

こんにちは、有益な情報ありがとうございます。
なるほど、同じ会社の可能性もあるかもですが、表記がSBISL「株式会社◎(英字)サービス」とCREAL「株式会社●(カタカナ)サービス」と分かれており、前者は不動産担保ローンで東京、後者は不動産管理主体で札幌と東京に店舗を構えているようです。
別会社かもしれませんね。
まずはCREALにこの件問い合わせてみますね。

返信する
matsu

CREALに問い合わせ回答を頂きました。
どうやら私の推測どおり別会社だったようですね。
上記コメントの「後者」の不動産管理会社でありSBISLのそれとは違うようです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です