【GEKIATSU】Amazonギフト券500円分プレゼント!

【クラウドバンク】太陽光5ヶ月ファンドに惹かれるもリファイナンスっぽいので迷います

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

うーん、最近ほんとーにソシャレン案件は先細ってきたなぁと感じています(^_^;)

ここ数ヶ月は日経平均も堅調に推移しており、ダウが風邪引いても影響されないような謎の防御力を発揮していますし、こういった地合いなら秋の中間配当に向けて配当株を持つという選択肢も光るのかもしれません。

地合い、という意味では日銀はまだまだマイナス金利の深堀り余力を残しているので、今後株価が下がったとしても救済に入る心づもりでしょうし、とりあえず現在は2万円付近に何かいる状態だと思うので買いやすいのではないかと感じています。

個人的には配当には間に合いませんが、今後上がる方向に行くかなと思って「日産自動車」を買ってみました。

今の価格帯はリーマン後のもみ合った付近でありチャート的には結構下の方なので買いやすくはあると思います。

株に関しては余りファンダは気にせずチャートで判断する感じでしょうか。

もちろんまだ試し玉の段階です。試し玉で感触を得ながら良さそうなら本格的に建玉作っていこうと思います。

・・・

あ、それでソシャレン案件なんですが、現在唯一というか様々な条件を考慮するとクラウドバンクが具合が良いということで、常々良い案件でないかなーっとゆるく監視しています。

先日、新しい太陽光5ヶ月案件も募集されました。

基本的に太陽光系の投資はインフラファンドに集約しているのですが、半年以内の運用期間のファンドへは制限を解除して投資も実行しています。

ただ今回の案件は、リファイナンスっぽい案件なのでどうしようかなと迷ってる最中です。

たぶん大丈夫なんだとは思いますが、やはりmaneo時代を経験した者としては「リファ=危険」という構造が身にしみてきておりまして躊躇している次第です。

クラウドバンクだって、今はデフォルト率ゼロですが、今後発生しないという意味ではないですからね。

途中解約できない投資であることを再認識しながら、本来なら株投資なんかより慎重に取り組むべきジャンルだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です