【2018】ソーシャルレンディングお得キャンペーン情報

【週刊WealthNavi】10/1週のリスク許容度2のパフォーマンスは?

週刊WealthNavi

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

長期投資でありインデックス投資を毎週チェックすることに、WealthNavi自体のパフォーマンスを劇的に向上させる効果は期待できません。

はっきり言って3ヶ月に一回ぐらいのチェックで十分だと思います、が、

WealthNaviでは米国市場や日欧米、さらにはゴールドにまで投資していますので、これらの変化を毎週感じることができれば、経済イベントと合わせた市場の変化について肌感覚で学習させることができるのでは、と考えるようになりました。

ですので、これを習慣にして投資勉強していきたいなって‥

しゅっ、週刊なだけに…(;´Д`)マジサーセン

10/1週のWealthNaviのパフォーマンス

リスク許容度2、40万円投資中(毎月10万円積立)

ドルベースだと元本割れしているけど、これまでの投資期間の平均為替より直近のドル円相場が円安に触れたので、円ベースだとギリギリ利益確保できてる感じです。

ちょうど再投資週でありこの週は毎回パフォーマンス悪くなるせいもあるかもしれません。

相変わらず米国株インデックスが強いです。新興国株が回復しないのは金利上昇も影響しているからでしょうか。

手数料・分配金などの取引履歴

手数料 ¥257
分配金
(税引後)

・米国株(VTI) :¥292
・日欧株(VEA) :¥86
・不動産(IYR) :¥104


合計:¥482

10/1に月手数料引かれました。

分配金には金額的な期待はしてませんが、もらえると嬉しいもんです。

10/1週はどんな経済イベントがあったのか?

10/5 米国雇用統計の発表

とりあえず毎月のビッグイベントである雇用統計の発表がありました。昔の印象だとすごいお祭り騒ぎな雰囲気だったと思いますが、最近はおとなしめになってきたのですかね。

失業率が数十年来の低水準ということで好感を持たれたようですが、統計数値が予想以下だったのでネガティブに捉えられてNYダウは下落といった流れだったようです。

為替も瞬間的に円安に触れましたがすぐに円高に方向転換しています。114円がちょっと重くなってきたんでしょうか。115円を伺う展開である感じはします。

今週の感想

単純に資産が目減りした印象ですが、長期投資のインデックスですからね。

本来気にするところではありません。

しかしこれまで雇用統計なんてポケーっと捉えていましたが、WealthNaviやループイフダンを始めたことにより少し敏感になってきました。

かといって指標変化に追随して忙しいことはしませんよ。

あくまで自分の勉強のためにやっています。

あと自分の投資をどこか客観的に捉えられる感覚も鍛えられるのが今の所好ましい感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です