【8月末まで】クオカード3,000円分プレゼント

【絶好調】クラウドバンクが専用アプリリリース!クラバンユーザーには使いやすいと思います

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

魔の2018年を不祥事無くくぐり抜け決算も好調なクラウドバンクですが、その好調ぶりを示すかのようにTVコマーシャルの放映に続いて、7月23日に専用アプリをリリースしました。

参考 「待つだけ、資産運用」のクラウドバンクが、スマートフォンアプリをリリース!クラウドバンク

さっそくインスコして使ってみましたが、基本はWeb仕様と同一なので使い勝手は申し分ないです。

アプリとしての特性は、マイページをベースにしてファンド情報などを吟味できることですかね。

Webだと初心者の方も多く訪れるので「初心者用の説明・勧誘」など掲載していますが、既存のユーザーにとっては周知なので必要ないですよね。

アプリはそういった箇所を省略して、ポートフォリオや現在募集中のファンド情報を閲覧できたり、これはまだ未確認ですがプッシュ通知でお知らせ告知(もしかしたら新規ファンド募集告知とか)もあるのではないかと思います。

以上のような点からクラウドバンクユーザーならWebよりもアプリの方が使いやすいですね。

また新規ユーザーにとっても専用アプリがあるのは受け入れやすいと思います。

いつぞや

好調なんだから宣伝広告費もっと使ってよ!!!

とか書いていたんですが、もしかして

匿名化解除後に本気出す(`・ω・´)キリッ

って感じだったんでしょうかね、、、すばらしい。

現在自分は、個人法人、そして未成年口座クラウドバンクにて運用中ですが、

あまり情報も無いと思いますので、今度改めて「クラウドバンクによる未成年口座運用ヽ(*´∇`)ノ」をまとめてみたいと思います!

スタート時にもまとめていたんですが、あれから約1年経過しましたのでその運用報告も兼ねて紹介させて下さい。

ソーシャルレンディングをこれから始めるのなら、まずは口座開いて検討するべき事業者だと思います。

現在、風力発電と上場企業連帯保証ファンドが募集されていますので熱いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です