【12/27更新】ソシャレンお得キャンペーン情報

消費者金融アイフルから借りるのではなく「アイフルの貸付事業に投資する」という妙味!Fundsで味わいましょう

アイフルから借りるのではなく「貸し付ける」という妙味

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

いやー、Funds(ファンズ)の勢いがすごいですね。

先日のサービス告知から様々な所で反響を呼んでいます!

なんとホリエモンにも取り上げられて知名度も大幅アップ!

でも個人的には個人知名度高い人が案件募集すると一気に感じが変わっちゃうので実現しないでほしい‥(;´∀`)

営業者査定はクラウドポートさんの基準がありますので信頼するほかありませんが、ひとまずFunds(ファンズ)のHP上にオープニング営業者として、誰もが知っているアノ企業が参加していますね。

そう消費者金融で有名なアイフル(8515)です。

実は私、消費者金融に対して暗い感情を持っています。

と言うのも、私自身は借金をしたことがありませんが、グレー金利時代に家族が消費者金融に手を出してその後処理にかなり手を焼いた経験があるからです。

自分のことならまだコントロールできますが、目上の家族の問題でしたからね、主にメンツが邪魔して家族中が険悪どころか離散の危機にまで達したのを覚えています。

ネットで特定調停などの情報を仕入れられなければ危なかったでしょう。

ですからその消費者金融に「借りる」や「返す」ではなく「貸付事業へ投資する」という形で関われるとは夢にも思ってもいませんでした。

この貸付事業への投資は、、私にとって本当に嬉しくて、あの頃受けた精神的苦痛は時薬で治ったものだと思っていましたが、心の傷というのは言い方は悪いですが「こちらからやり返す、アクションを取る」という行動を経て初めて癒やされるのではないかと、、、だから今回の投資で一つのトラウマに決着を付けられるようで本当に嬉しいです(´;ω;`)ウッ…

‥心配なのは応募が殺到して投資できなかったってオチかな(;´∀`)

みなさんも如何でしょう?

消費者金融に株投資以外で投資できる機会はそうそう無いように思います。

まあ私のような不純な動機はさておき、

スキームや投資先としてはかなり安心感の高い案件になると思います。

ソシャレン界の救世主なるか!?クラウドポートが新展開するFunds(ファンズ)の魅力

現在、口座開設申し込みが殺到していますので、早め早めに済ませないと乗り遅れるかもですよ。

一緒にアイフルに投資してみようぜっv(。・ω・。)ィェィ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です