【2018】ソーシャルレンディングお得キャンペーン情報

ソーシャルレンディング失敗談…パチンコ屋に投資してしまった件

ソーシャルレンディング失敗談

元本吹っ飛んだ的な失敗談ではないんですが、自分の心情的に関わりたくない業界に投資してしまったことが非常に後悔がつきまとってまして、

matsu

超失敗した・・・時間戻したい…

となってるんです。よりによってパチンコ屋かよー

ファンド概要

案件名 プレミアムキャンペーンローンファンド59号
募集者 Crowd Lease
募集金額 ¥4,050,000(総額:4000万円)
運用期間ファンドを運用する期間のこと。または貸付を行う期間のことを指す。... More 2018/02/14 〜 2018/08/31
年率 11.0%
担保担保についてまとめたページへ移動します。 約束手形徴収、動産所有権移転留保、第三者連帯保証
融資先 アミューズメント事業者FC
所在地 九州地方
matsu投資金額 ¥300,000

クラウドリースさんが募集しているアミューズメント事業への投資になります。

なんで投資したのか

正直に告白すると、やっぱり高金利を求めてしまったのかなって思います。担保と保証もあるし期間も6ヶ月ならやってみるか!って感じでした。

で、アミューズメント事業っていうのもゲームセンターとかラウンド1みたいなものかなって確認してなかったんですが、投資してから調べてみるとパチンコ屋の新台入替費用だということが濃厚に…

matsu

…う〜ん、生理的に嫌だ

確かにゲーセンとかと同分類扱いされてるのは分かりますが匿名制度が邪魔してても、もう少しヒントを入れてくれてたらよかったのになぁ。

例えば営業用設備(遊技台)みたいな感じで。

ただパチンコ業界では3月に新しい規制が発動したらしいので、それに対応するための需要はあるんでしょうね。規制に対応すると決めた店舗が半年ぐらいでにっちもさっちもいかなくなって事業を諦めるってことも少ないのかなと思いますし、弱いけど一応5店舗展開のチェーン店だし。

ソシャレン会社的にはmaneoグループではありますが、ちょっと企業情報が少ないので心配はありますけども。

なんていうか、担保や事業や募集元の分析も全然やってなくて考えなしに投資してしまった失敗談と自分の中では思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です