【12/27更新】ソシャレンお得キャンペーン情報

【週刊WealthNavi】12/31週のリスク許容度2のパフォーマンスは?フラッシュクラッシュ!

WealthNavi

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

12月31日〜1月4日のWealthNaviのパフォーマンスをご紹介します。

私の設定はリスク許容度2という比較的安全な部類の設定です。

リスク許容度については下記を参考にして下さい。

WealthNaviのリスク許容度 WealthNaviのリスク許容度というフィルターを理解してみよう!

12/31週のWealthNaviのパフォーマンス

リスク許容度2、50万円投資中(積立停止中)

前日NYダウ700ぐらいの爆上げ!

‥でしたがWealthNaviの特性上(リスク許容度)、少し回復して結局先週末より1%下落といった形になってしまいました(;´∀`)

ダウ自身は先週末より上げてのフィニッシュでしたのでちょっと残念感もありますが、下落時に耐性を発揮する設定なので仕方ないですね。

WealthNavi、実は出金手数料無料↓

WealthNaviは出金無料なので分配金や利益をこまめに出金するのはアリ WealthNaviは出金無料なので分配金や利益をこまめに出金するのはアリかも

とりあえず「成長」してくれることを期待して継続投資中です。

↓先週のパフォーマンス

続いて資産内訳です。

今週は先週比でまんべんなく下がっている形になっています。

↓先週の資産内訳

手数料・分配金などの取引履

分配金は974円!だけど月初めなんで手数料460円発生(´;ω;`)

非難する訳ではないけれど、暴落時もプラットフォームは一定量儲かりますね。

12/31週はどんな経済イベントがあったのか?

1月3日7時30分、フラッシュクラッシュ

正月早々、10年ぶりと言える為替下落幅を記録した「フラッシュ・クラッシュ」が発生しました。

ものの10分程度で400pips以上も下落したため、多くの方がロスカットをくらい多くの損失を発生させてしまったようです。

ロスカットを深めに設定していた人は、その後の戻しである程度取り戻せたようですが、つくづく「まじでロスカットだけは逃れるべき」という教訓を身に刻むことになりました。

私自身はまだFX運用額は少なく、またロスカットも1000pips以上は設定しているので厳しいことにはなりませんでしたね。

ココらへんはまた後日、FX週次報告にて書いていきたいと思います。

昨日の雇用統計は強い数値が発表されドル円・ダウ共に上昇していきました。

個人的には来週ぐらいは明るくて、また徐々に下落していくという仮説を立てています。

再来週ぐらいに下落していくなら、WealthNaviも安く始められるので一つのタイミングになりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です