【12/27更新】ソシャレンお得キャンペーン情報

ブレグジット10月末まで延期決定!ようやく相場のウザい要素が大人しくなるのかな【週刊くりっく株365 4/8週】

週間くりっく株

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

4月8日〜4月12日までのくりっく株365FTSE100のパフォーマンスをご紹介します。

ブレグジットお疲れ様でした!

4/8週のFTSE100の状況

配当や金利

今週 先週 先々週
配当金 797 1,051 629
金利相当額 232 160 191
適用金利 1.62% 1.56% 1.35%

口座状況は4月13日のものです。

今週は797円配当金ゲット!!

やっぱり昨年よりも配当金が多いです。支払い金利も上昇していますが、差し引きプラスって感じ。

2018年は、配当金3万945円金利相当額8,729円ですので、差し引き2万2,216円の利益が出た結果となりました。

20万円で1枚建ててれば年利回り10%超え、15万円で1枚なら年利回り15%弱といったパフォーマンスになるので魅力的です。

くりっく株365初心者が知っておくべき「配当」に関する諸情報 くりっく株365初心者が知っておくべき「配当」に関する諸情報まとめ

FTSE100の1時間足チャート

今週はブレグジット延長という節目だったんですが、FTSE100は無風に近い感じでございました。

やっぱり皆さん飽きてるように感じます(;^ω^)

まとめ

なんだかんだでハードブレグジットはみんな避けたかった

今度こそ最後だよっと10月末まで延長決定

でも6月に一回見直すとか言ってるから少し怪しい

最近、本当にブレグジット関連の問題をウザいと感じてきてたので、ひとまず半年間の延長となったことは良かったと思います。

私の今後のプラントしては、現在個人口座でFTSE100に投資中のため、これが少しでもプラ転したら解約して法人口座へ移動させてから再びFTSE100へ投資したいと考えています。

くりっく株365に興味ある方は

株価指数CFD「くりっく株365」で安定した10%複利投資を狙っていく

を御覧ください。

また口座開設して運用するなら岡三オンライン証券がツールや情報も多いのでオススメです。(たぶんスタンダードな選択です)

くりっく株365の配当狙いならどの証券会社が最適か比較してみたい くりっく株365の配当狙いに最適な証券会社を比較すると入金サービスで差別化できた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です