【12/27更新】ソシャレンお得キャンペーン情報

【週刊くりっく株365】いよいよ今週末!合意アリかナシか、緊迫感が高まるなかFTSE100は堅調【4/1週】

週間くりっく株

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

4月 1日〜4月5日までのくりっく株365FTSE100のパフォーマンスをご紹介します。

それでは今週のパフォーマンスを確認してみましょう。

4/1週のFTSE100の状況

配当や金利

今週 先週 先々週
配当金 1,051 629 365円
金利相当額 160 191 197円
適用金利 1.56% 1.35% 1.41%

口座状況は4月7日のものです。

今週は1,051円配当金ゲット!!

なんだろう、全般的に去年より高い水準で配当金が支払われています。もちろん支払い金利も少し高めですがトータルでは増えている感じ。

2018年は、配当金3万945円金利相当額8,729円ですので、差し引き2万2,216円の利益が出た結果となりました。

20万円で1枚建ててれば年利回り10%超え、15万円で1枚なら年利回り15%弱といったパフォーマンスになるので魅力的です。

くりっく株365初心者が知っておくべき「配当」に関する諸情報 くりっく株365初心者が知っておくべき「配当」に関する諸情報まとめ

FTSE100の1時間足チャート

今週はきれいに右肩上がり!

やっと7,500を回復してきた感じです。

まとめ

メイ首相の辞任を掛けた3度採決も否決される

EUに6月末までの延長を打診中

4月12日までにまとまらないなら「合意無き離脱」(›´ω`‹ ) 

ブレグジットの焦点は結局アイルランド問題ということに集約されそうです。

けっこうドタバタして株価にも影響あるかなって警戒してはいたのですが、市場は最近この問題に慣れたというか飽きてきた感じがあります。

ただハードブレグジットを織り込んでの現状でもなさそうなので、私の場合は4月12日前にプラ転もしくはプラマイゼロ付近にきたら一旦決済して、様子を見ながら法人口座に移行しようかと考えています。

正直自分もブレグジット関連には飽きてきました(;´∀`)

くりっく株365に興味ある方は

株価指数CFD「くりっく株365」で安定した10%複利投資を狙っていく

を御覧ください。

また口座開設して運用するなら岡三オンライン証券がツールや情報も多いのでオススメです。(たぶんスタンダードな選択です)

くりっく株365の配当狙いならどの証券会社が最適か比較してみたい くりっく株365の配当狙いに最適な証券会社を比較すると入金サービスで差別化できた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です