【8月末まで】クオカード3,000円分プレゼント

【週刊くりっく株365】メイ首相辞任表明!2回目の国民投票!?米中摩擦で株価指数が下落中‥【5/20週】

こんにちは、matsu@matsu_sl)です。

5月 20日〜5月24日までのくりっく株365FTSE100のパフォーマンスをご紹介します。

それでは今週のパフォーマンスを確認してみましょう。

5/20週のFTSE100の状況

配当や金利

今週 先週 先々週
配当金 267 2,284 876
金利相当額 311 148 144
適用金利 1.93% 1.05% 1.19%

口座状況は5月26日のものです。

今週は267円配当金ゲット!!

先週の反動なのか今週は配当金が金利に負けました(ノД`)シクシク

2018年は、配当金3万945円金利相当額8,729円ですので、差し引き2万2,216円の利益が出た結果となりました。

20万円で1枚建ててれば年利回り10%超え、15万円で1枚なら年利回り15%弱といったパフォーマンスになるので魅力的です。

くりっく株365初心者が知っておくべき「配当」に関する諸情報 くりっく株365初心者が知っておくべき「配当」に関する諸情報まとめ

FTSE100の1時間足チャート

週半ばまでは順調だったんですけどね、メイ首相辞任とかの話題で騒がしくなってきた辺りから下がり始めました。

まとめ

ブレグジットには新たな展開が訪れそうです。

まずメイ首相が辞任、そして二回目の国民投票という選択肢も現実味を帯びてきたようです。

とりあえず次期首相がどういうスタンスになるのかに注目していきたいと思います。

日本の消費税増税に関しては、だんだんと撤回の雰囲気が高まってきましたね。

さらには8%から5%に下げるっていうミラクルも期待されたりしています。

もしそうなったら各種財源は不安視されるでしょうが、とりあえず株価は爆上げするんじゃないでしょうか。

とにかく、今はキャッシュ抱えてこの動向に備えたいと思います。

7年ぶりのチャンス到来かも!?

くりっく株365に興味ある方は

株価指数CFD「くりっく株365」で安定した10%複利投資を狙っていく

を御覧ください。

また口座開設して運用するなら岡三オンライン証券がツールや情報も多いのでオススメです。(たぶんスタンダードな選択です)

くりっく株365の配当狙いならどの証券会社が最適か比較してみたい くりっく株365の配当狙いに最適な証券会社を比較すると入金サービスで差別化できた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です